アルバイト募集中 facebook

【マニアック古谷野】2~3年ぶりにローラーに乗ったら機材の進歩に驚いた!
by: 古谷野穣治

 

 こんばんは、古谷野です。

最近梅雨で全く乗れませんね。

 

 

・・・、というのは

ある意味本当で嘘です。

 

 

実はタイトルにもあるように

数年ぶりにローラー乗ったのです!。

 

 

 

 

s-DSCF9085

 

 

 

で、ZWIFTをやりましたよ~。

その過去にローラー乗っていた時も

ZWIFTをやっていました。

まだ日本に上陸したばかりで、

・基本英語

・コースはWATOPIAのみ。

(最後の方にLONDONが追加されたような)

・イベントレースは日本時間早朝のみ

 

 

・・・、

などなどZWIFTをやるにあたって少し

ハードルが高かった時です。

(値段は今よりは少し安かったですが。)

 

 

 

s-DSCF9092

 

 

久し振りのZWIFTは

MEET UP機能を使ってみました。

なにぶん初めてだったので少し

スムーズにはいきませんでしたが。

 

 

 

コースはおなじみのWATOPIA

でしたが、いつの間にか地図が拡大して

以前やっていたころとはまるで別世界。

 

 

 

IMG_2904

 

 

 

 ローラー中の写真。

画像右の物はサイクルコンピューター。

せっかくなので少し

試験的なことをやっていまして。

 

 

 

今回使用したローラーは

たびたびブログに登場する

SARIS H3

です。

 

 

このローラーにはパワーメーターが内蔵されています。

でも、ローラー内のパワーメーターって

イマイチ信用できないよな・・・。

という事で、古谷野のバイクについている

クランク式のパワーメーター

と数値を比べていました。

 

 

ローラーやりながらなので

いつも見ていたわけではなく

チラ見ぐらいでしたが、

パワーの数値はピッタリではないですが、

反応性含めてほとんど変わりません。

 

 

また、ケイデンスはZFIFT上での計算値でしたが、

これもクランクのケイデンスと

ほとんど変わりませんでした。

 

 

 

これは、信頼できそうです!。

 

 

 

 

 

s-DSCF9081

 

 走ったコースはWATOPIAの砂漠地帯のコース。

(名前分かりません)

後半に細かいアップダウンが連続する

普段の行動ではありえないようなコース。

これもZWIFTの楽しみの一つでもありますね。

 

 

 

SARIS H3はコース上の勾配に合わせて負荷が変わります。

ほとんど画面と変わらないタイミングで負荷が変化して

実走感に近いのは少し感動しました。

 

SARISH3

 SARIS H3 ¥128,000+税

↑画像クリックでオンラインページに飛びます。

 

 SARISMP1

 

SARIS MP1 ¥158,000+税

↑画像クリックでオンラインページに飛びます。

 

 

今回はスマートトレーナーH3と合わせて

’’動く台座’’MP1も使用しています。

 

これは乗っているときはもちろん、

後半疲れているときに体への普段を押さえてくれます!。

ローラーより高いですが、納得の逸品です!。

 

 

久しぶりにやったZWIFTは感動でした。

つらかったですが(笑)

 

 

 

s-DSCF9095

 

 

 横浜店ではZWIFTを使って

ヴァーチャルサンデーライドをただいま企画中!。

(すみません、本当は今週末予定していましたが、

別予定が入ってしまって伸びてしまいました)

 

 

 

ぜひご期待下さい!。

 

 

 

2020/7/14 古谷野