アルバイト募集中 facebook

【MTBカスタム】手組ホイール&サスペンションのストローク変更をしました!【お客様の一台】
by: 松野

横浜店松野です。

 

お客様からご依頼頂いたMTBのカスタムをご紹介します!!

 

 

5CC81A0A-5949-4606-AAFF-8CFC5514C554

いきなり作業後です!!

 

 

 

 

 

 8154DB3F-AEC0-41E5-ADC7-D79E63E16A7E

作業前(途中)はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

まずはホイール!

 

2BFFE03E-D04A-4805-9CDB-B0E3903F57F7

 

リムはコアなMTBファンならだれもが知っている(?)FORMOSAです。

内幅30mmとワイドタイヤにちょうどいいサイズの29インチアルミリムです。

ちょっと珍しいんですがポリッシュっぽいアルマイト仕上げです。

 

21CF536A-AF7C-4959-89C4-1E538FEBF522

 

 

3.5mmのオフセットのおかげでスポークテンション差を減らし剛性アップ!

もちろんチューブレス対応です。

 

 

 

 

 

 

ハブは同じくFORMOSAのハブです!

 

77E63171-47D4-4424-BB5A-D8D65F904082

 

 

 

 

 

 

フロントハブはRockShoxユーザーには嬉しいトルクキャップ

 

6590728C-ADB3-4500-B5E6-0D6938CACA40

 

大幅な剛性アップ…とまでは行かないかもしれませんが

RockShoxのフォークにピッタリはまるので良い感じですね!

 

 

8025D73B-7A87-4B80-BE89-0987D5B228F6

 

 

 

 

 

 

リアハブは多すぎず少なすぎずな72ノッチです。

多いほどかかりが良いのは当然の事ですが遊びが少ないと意外と脚に来ます。

 

2122E443-5E86-4A54-84F2-AEDCDE28521C

 

前後合わせて3万円以下と比較的リーズナブルなのもポイントです!

幅広なBOOSTハブのおかげもあり、かなりカッチリしたホイールが組めました!

 

 

 

 

 

 

お次はこちらのサスペンション。

20年モデルのRockShox YARI RCです。

 

91049242-1E85-4F01-88BF-1D338B53156C

 

 

 

元々160mmストロークだったのですがエアシャフトを交換し140mmへストロークダウン。

ついでに21年で新しくなった新型DebonAir C1へアップグレードしてます。

 

5923FC32-2F33-41B7-8617-149CCAF5368A

 

右が旧型、左が新型C1です。

ピストンの位置が少し高くなり、赤いシールヘッドが大きくなって

ネガティブ側の気室が少しだけ小さくなりました。

 

 

 

 

「ネガティブ側を大きくして反応をよくする」と言う

最近のエアサス事情からすると真逆な気がしてしまいますが

どうやら初期で動きすぎてしまうのを防ぐための変更みたいです!

 

 

 

 

 

 

そして取り付けたのはMAXXIS REKONの2.6/2.4インチ幅です!

 

6C0474AF-5083-4CCB-A20C-8598B7597198

 

 

 0F38B9D9-DF7E-4218-9C17-B9C099AE8E2B

 

 

 

MAXXISって他のメーカーよりちょっと細い気がします。

 

 ACAB3F46-C7F0-4154-BD97-ACFE46D714CD

 

まだまだクリアランスに余裕があります!

 

 

 

 

 

 

こんな感じで手組ホイールをはじめとしたMTBのカスタムもお受けしていますので

気軽にご相談下さい!!!