【ONIベアリング】ONIベアリングを選ぶ理由
by: 奥平総帆

ONIベアリング施工数日本一のワイズロード 川崎店です。
多くのお客様に選んでいただいているサービスですが、非常に高価なカスタマイズです。
多くの方がONIベアリングに興味を持たれていますが、疑心暗鬼になられている方も多くいらっしゃることも存じ上げています。
是非ともメリット、デメリットを知っていただいた上で選んでいただきたいので、ONIベアリングについてお伝えしたいと思います。

Fk4xBKuagAE0Xkc

 

ONIベアリングとは

結論から申し上げますと、今までの汎用工業用ベアリングではなくハブ、BBに特化した専用の低抵抗ベアリング。
専用設計とすることで、「高負荷時でも低抵抗」となる唯一無二の自転車用ベアリングです。

スクリーンショット 2024-04-10 20.33.30

JTEKTは、世界の自動車の1/4がJTEKTのステアリングを使っている、自動車部品、ベアリング、工作機械の製造~販売している会社。
そのJTEKT社が自転車専用ベアリングとして開発、販売したのが「ONIベアリング」です。

その始まりは、2020東京大会のアメリカ女子トラックチームのホイールに採用され金メダルを獲得したことにあります。
そこを皮切りに市販用ホイール専用ベアリングを開発。圧倒的な低トルク性能が評価され、国内屈指のロードバイクレーシングチームMATRIX POWERTAG(マトリックスパワータグ)のレース車両に採用。

選手からは「桁違いに軽い。特にコーナーの立ち上がりに軽快さがある」など好評を博しており、
先日はワールドチームの「ヴィスマ・リースアバイク」に採用が発表されました。
これは、

VISMAが使用しているホイールのベアリングに関する困りごとをJTEKT社がヒアリングしていく中で、鬼ベアリングを評価頂いたそうです。
今後、まず、低トルク性能が求められるTT,ヒルクライムに投入していくとのことで、はやければジロ・デ・イタリアからチームで使用している可能性があります。

ワールドチームからも認められるその性能を見ていきたいと思います。

 

なぜONIベアリングはセラミックボールを使用しているのか。

visual_sp

セラミックの重量は、鉄の約半分なので、回転速度が速いところで、多く採用されています。
自転車の場合、それほど回転速度が速くないので、セラミックの効果は小さいと言われる方がいますが、ONIベアリングでは、狙うところが違います。
セラミックにすることにより、鉄に比べ焼付きにくくなるので、ベアリング内のオイル(グリース)を絞ることができます。
よって、セラミック玉を使用しても、ベアリング内に鉄玉と同量のグリースを入れたものでは、効果が小さいです。

では、なぜ、そのような構造と、回転の軽さがあるのかを見ていきましょう。

 

ONIベアリングの構造

pic-4

 

シール:非接触シールを使用

faq_001789_2ru

外部の異物侵入のために、ダストシールがついています。ダストシールには接触式と非接触タイプがあり、ONIベアリングでは回転抵抗を少なくするためにこの半分近くを占めている抵抗を無くすため非接触式としています。
ただ、雨の中やよごれが侵入する可能性があるので、非接触シールながら特殊な形状とすることで異物の侵入を防いでいます。また、ベアリングのシールでは、接触式でも水を止めることが出来ません。水浸入には、ベアリングの外側にあるキャップの構造が一番起因します。
プロ選手に1年間使用して水の浸入はなかったそうです。とはいえ、高圧洗浄や、直接水をかけるのはNGです。

 

グリース:必要最低限のオイルを使用

通常のベアリングには潤滑のためにグリースが封入されています。
理由としては、潤滑油やグリスがあると金属の玉と外輪、内輪が焼き付いてしまうことは防げますが、大きな回転抵抗となります。
潤滑は転がりをよくする理由もありますが、抵抗も生み出してしまいます。
ONIベアリングではこの抵抗をなくすため、必要最低限のオイルが自動的に供給される仕組みが入っており、回転抵抗にならないようにしています。

 

保持器:樹脂で作成され低抵抗

スクリーンショット 2024-04-16 9.29.38

通常のベアリング保持器は金属で作られることが多く、ここでも抵抗が生まれます。専用にゼロから型を作成して樹脂で作成することで低抵抗に作っています。

 

ベアリング:高精度・高強度のセラミック球

スクリーンショット 2024-04-16 9.29.38

セラミックは、硬くて脆く、割れやすいイメージがありますが、ONIベアリングのセラミックは高温・高圧で固める工程を追加しており、通常のセラミック玉の1.5倍の強度を確保しています

 

内外輪:耐久性の高いステンレス製

スクリーンショット 2024-04-16 9.44.36

通常の内外輪は鉄で作られることが多く、水が浸入するとさびてしまいます。
ステンレスで作成されさびにくく、また精度も高められて作られています。

 

無負荷であればよく回って当然

上記は如何に機械的に抵抗を減らすかという部分ですが、通常、ベアリングには多くの荷重かかかって回転抵抗となっています。
特に顕著に表れるのがホイールであればコーナリングや、ダンシング、BBであればペダリングにより斜め方向の荷重がかかり、抵抗となっています。
ベアリングの調整をしたことのある人ならわかると思いますが、調整ねじを強く締めすぎるとベアリングの動きが重くなり、動きにくくなると思います。同じことが荷重がかかると動きが渋くなるのと同じ動きとなります。
多くの方が指摘していますが、JTEKTさんのホイールやクランクを回すデモ機がありますが、これは無負荷の状態で回転させているので回転が軽くて当然です。
はたしてONIベアリングはそれだけなのでしょうか。

 

 

 

荷重がかかった時に、他社品に比べ抵抗が少ない構造

column_beginner02_01

ベアリングは荷重がかかると、大きな回転抵抗が発生します。つまり、運転時、回転抵抗が一番大きくなる箇所は、荷重を受ける玉と接触する内輪、外輪の接触面になります。
ONIベアリングは、この接触面に着目し、荷重がかかっても回転抵抗の増加が少ない内部設計になっています。
よって、無負荷よりも荷重をかけた方が、他社品との回転抵抗の差が大きくなります。つまり、実際に運転している時に効果が出る設計になっています。

ちなみにこの話を聞いて、ワイズロード川崎店で取り扱うこととしました。

 

ワイズロード川崎店は常時試乗可能店舗

と、いろいろ書いてきましたが、最終的には乗るライダーが気に入っているかどうかが大切です。
論より証拠。
ワイズロード川崎店ではONIベアリング施工済みと未施工のMAVIC COSMIC SLR45の試乗ホイールをご用意しています。 是非ご自身のバイクでお試し下さい! 試乗ご希望の方は事前に店舗までお電話ください。

 

販売中の型番

ONIベアリングの適合表

最新の適合表はこちら

型番:ONI-17287

型番:ONI-15267

型番:ONI-6802 

型番:ONI-6901

型番:ONI-6803

型番:ONI-6902

型番:ONI-6903

型番:ONI-6805

 

お問い合わせ

わからないことは遠慮なくご質問ください。
チャットにて対応可能でございます。
※リアルタイム返信ではございませんのでご回答までお時間をいただく場合がございます。
会員ログインをしていただいた状態でご質問いただくと質問ログを残すことが可能でございます。

ご検討、ご質問、お待ちしております。

kawasaki_map_3

※提携駐車場はございません。近隣の有料のパーキングをご利用ください。
近隣駐車場の検索はこちら(外部サイト)

 

営業時間

土・日・祝 12:00-19:00
月・木・金 12:00-20:00
  水   15:00-20:00
定休日:火(祝日除く)

247

スタッフ一同お客様のご来店をお待ちしております。

bnr_kawasaki_yoyaku

044-221-1531 ご予約の電話はこちらへ

jpg

shimano_fc_check_top-500x500

ウェア館ブログ

bnr_kawasaki_trek484

CIPO24TOP

AU損保バナー

 

img_press_one-to-one

3種

3のコピー club fb-f-logo__blue_72

インスタ

190307