facebook 旧ブログサイトはこちら

【ツールドフランス】 お疲れ様でした! 【ディメンションデータ】
by: 古谷野 穣治

Stage7

(Cerveloホームページより)

 

2016年度ツールドフランス終了しました!

 

スプリンターの栄光ステージとされているツール最終ステージでのシャンゼリゼでの優勝。そのステージでボアッソンハーゲンが4位に入りました。悪天候やス プリンターの脚を削るようなアップダウンがあるコースが得意なボアッソンハーゲンとしてはど平坦コースとの条件がよろしくなかったですが、世界のトップガチ スプリンターと競い合って4位は素晴らしいと思います。

 

チームディメンションデータは21ステージ中5勝(カベンディッシュ4勝、カミングス1勝)とチーム最多勝利数を上げました!

古 谷野はツールが始まる前に少なくとも2勝は確実だと思っていましたが、予想よりはるかに勝ちました!正直始まる前は病気説なども流れてカベンディッシュの 時代は終わったかと思いましたが、第1ステージでいきなり勝ってマイヨジョーヌをゲットしたり初盤ステージでマイヨベーヌも着たりするほどの他のチームに はない活躍ぶりでした。しかし残念ながら山岳ステージの前にリタイアしてしまって最後まで残れませんでした・・・。

 

 

以下チームメンバーの総合成績です。

42位 パウウェルス

85位 テクレハイマノ

109位 ボアッソンハーゲン

115位 レイナルド

125位 ナトネール

140位 カミングス

171位 アイゼル

 

総合を狙うチームではないので個人リザルトは高くないですが、ステージ優勝に絞った戦術で5勝は凄い!ありがとうディメンションデータ!

 

2016/7/26 古谷野