【メンテナンス、テック】あなたのブレーキシュー大丈夫!?
by: 安田 一行

最近暖かい日も出てきたので

自転車にも乗りやすい季節にだんだん近づいてきました。

 

でも、乗り出す前にチェックが必要ですよ!

例えばブレーキシュー

 

パッと見は分かりずらいかもしれませんが、

左が新品、右が使い込まれたブレーキシューです。

P1170031

削れて薄くなってしまっています。

また、ゴムも硬化してくると制動力が落ちてくるので、定期的な交換が大切です。

 

お次の写真

ブレーキシューの内側に注目!

細かい金属片が刺さっています

金属リムですと、走行をしているとどうしても起きてしまいます。

このまま放置すると、ブレーキをかけた時に音が鳴ったり、リムを削って

寿命が縮まってしまいます。

P1170032

こまめにブレーキシューの内側もチェックして取り除きましょう!

 

自転車はスピードが出る乗り物なので。

ブレーキが何よりも一番大事です!

 

お店でのメンテナンスも行っております。

お気軽にご相談下さい。

 

2017.2.26 安田