【レースレポート】 5/7(日) ツールドエコパ エンデューロ
by: 古谷野 穣治

5/7(日)、GW最終日に古谷野はお休みを頂いて

 

ツールドエコパ エンデューロ2時間ソロに出てきました!。

 

ヒルクライムばかり出ている古谷野は初めてのエンデューロレースですね・・・。

今年の目標である富士ヒルクライムも来月に控えているので無理せず事故が無いように心がけました。

 

 

P5073229

 

 

エコパスタジアムがある静岡県・袋井市。東名高速道路からのアクセスも良く、緑に囲まれたのどかな場所にあります。

車を持っていない古谷野はお客様の車に一緒させて頂きました。ありがとうございました。

 

P5073232

 

 

ソロクラスはスタジアム内を半周と、外の公園を使ったコースになります。多少アップダウンはあるものの全体的に平坦貴重コースです。

道幅はそれほど広くなくカーブが多いので位置取りが重要になります。コース途中に出っ張ったマンホールなどもあり神経使います。

 

 

IMG_1285

 

 

レース数日前のイベントライドで日焼けで腕はパンパン、さらにレース前日に作業で指先を痛めてしまいました・・・。

しかし富士ヒルクライムに向けてコンディションは脚の調子は良くなっています。今回のレースの目標はリザルトを残すのではなくコンディションの確認です。

 

 

P5073235

※画像は午前中のクラスです。

 

で、レーススタート。予想していた通り本スタート前から位置取りが始まりました・・・。

古谷野はもし落車が起きても避けやすい端っこにいる場合が多かったです。

 

最初の1時間ぐらいは集団内で様子見していました。地元チームが目立ち、集団先端を固めています。

 

 

P5073237

 

 

途中、コーナーの立ち上がりでペダルを地面に擦ってバランスを崩してしまいました・・・。しかしMTBで慣れている動作なのでバランスを取り直してすぐに復帰。落車して周りの人に迷惑かけなかったことが幸いでした。

 

 

残り1時間というところで集団も人数が絞られてきてある程度余裕があったので残りに備えて補給を摂りました。後方にいたのですがタイミングよく先頭でアタックがかかったみたいで集団から徐々に離れて行ってしまいましたよ・・・(涙)。

まあ、リザルトは狙っていなかったので集団を追いません。脚が合う人がいれば一緒に走れば良かったのですが、残念ながらレース終了まで一人旅でした・・・。脚の調子は良いので最後まで垂れることは無く、終盤で先頭集団から落ちてきた人を徐々にパスしながらゴール。

 

 

結果はTOPから約4分遅れの23位。

リザルトではダメダメですが、後半1時間1人状態での4分遅れなので個人的にはよくまとめたかなと思います。

平均心拍数も180bpmとここ最近は上がり気味なので、やっぱり調子は良くなっています。

 

 

もしクリテリウムやエンデューロソロでリザルトを狙う場合は

ウォーミングアップや集団内での位置取りをきちんとした方が良いですね。

とりあえず自分含めて全体で大きな落車などトラブル無くて良かったです。

 

 

IMG_1287

 

 

あっ、バイクは落車リスクを避けてポタリング用のピンク号で出ました。周りがカーボンフレーム・ホイールばかりだったのに対してクロモリフレーム・手組ホイールです(笑)。富士ヒルクライム用のバイクを落車で壊したくなかったので。

 

 

冬場のトレーニングの効果が出ているのか、本番に向けて調子が良い方向に向かっているのが確認できた今回のレース。

 

富士ヒルクライムまで1カ月。最終調整でゴールド目指します!。

 

 

2017/5/8 古谷野