【茅ヶ崎スタイル】ディスクブレーキ対応のカーボンホイールが入荷しました!。
by: 古谷野 穣治

 

 

 

時代はロードバイク+ディスクブレーキ!。

現状はパーツのラインナップはそれほど多くはありませんが、

その中でも選んで間違いないホイールが入荷しました。

 

 

 

 

_1000336

 

 

SHIMANO WH-R9170 C40 TL

税抜定価¥248,709→YsRoad価格10%OFF¥223,838+税

 

 

 

今週末からオーストラリアでロードバイクレースがスタートします。

ニューシーズンということで各チーム新しい機材が投入されてレース以外にも注目されています。

やはり注目されているのがディスクブレーキ。

去年のディスクブレーキが解禁になりましたが、シーズン途中だっということもあり各チーム導入は積極的ではありませんでした。

 

 

これまでに入っている情報ですと今年はディスクブレーキが付いたバイクは去年から増えているのは確実です。

チームによっては全てのレースをディスクブレーキで走るのもありそうです。

統一した方がやりやすいですからね。

ディスクブレーキ時代に着々と進んでいます。

 

 

 

_1000340

 

 

さて、今回ご紹介するのはシマノの定番ホイール

DURA-ACE C40

です。

 

 

現状日本に入ってきているディスクブレーキ対応のホイールは多くないですが、リムブレーキ時代から安定した評判があるシマノのホイールはその中でも定番のホイールになるでしょう。

 

 

37mmのリムハイトでいわゆるオールラウンド系ホイール。

平坦から山岳までそつなくこなします。

 

 

カーボンリムはかっちりとしていて流石のDURA-ACEと感じます。

フルカーボンリムながらクリンチャータイヤのほかにチューブレスタイヤにも対応します。

ディスクブレーキと同じようにチューブレスタイヤにも最近注目が集まっています。

両方の種類のタイヤが使えるのは非常に大きなことです。

 

 

 

_1000342

 

 

過酷なレースでも安心できるDURA-ACEは選手・メカニックから信頼されています。

 

 

 

_1000339

 

 

 

DURA-ACE定番のチタンフリーボディ。

 

 

 

 

_1000341

 

 

 

ホイールの規格はスルーアクスルです。

フロント12×100

リア12×142

と現在標準の規格です。

これが合わないとホイールが取り付けできませんのでフレーム・フォークの規格をご確認ください。

 

 

真ん中にあるギザギザはディスクローターを取り付けるマウントです。

センターロックという方式です。

シマノのローターならほとんどこの規格です。

 

 

 

お値段は少し高いですが、長い間使えると考えればそう思わないはず。

数少ないディスクブレーキ対応ホイールからこちらのDURA-ACEはいかがでしょうか?

 

 

 

2019/1/11 古谷野

 

 

 

 

 

名称未設定 

 

 

キャンペーン情報はコチラ!

 

 噂の決算セール

 わいわいセール2019は2019/01/12~27

わいわい特価でゲットする方法はこちら!

わいわいご注意

  

  • 初売り
  • ceepo

 田中社長.001

 

高額商品をご検討なら!


1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!