【マニアック古谷野】 3/5(火) 走行日記
by: 古谷野 穣治

 

3/5(火)

 

 

まるで梅雨の季節のように雨が連日続いていました。

その中で貴重な雨が降らない日でした。

 

 

新しく取り付けた試してみたい

パーツがあり少し出かけてきました。

 

 

IMG_1676

 

 

向かった先は宮ケ瀬湖。

最近は伊豆半島やら三浦半島で

西や東方面は少し走った感があります。

なので北方面に出かけたのです。

大体どこかしらの方向に走れば走る場所がある、

湘南地区の良い所です。

 

 

 

IMG_1683

 

 

宮ケ瀬で気温は12℃ぐらい。

風は少し強かったですが、

日が出ていて走っていると

ちょうど良い気温でした。

そのせいか走っている車やサイクリスト

が多く感じた日でした。

 

 

IMG_1685

 

裏ヤビツを走りました。

長期工事でしばらくの間通行止めでした。

久しぶりに走りましたがところどころ

道幅増築や影崩れ対策をしていました。

 

 

 

 

IMG_1687

 

 

良い意味でより安心して走れますが、

工事前の凸凹や狭い道だったころの

走るだけでもスリルが味わえる感じは薄まりました。

 

 

IMG_1689

 

 

ヤビツ頂上。

いつもなら表から裏へ下りますが、

前日が雨だったので日影が多い裏方面は

ウェット路面が予想されたので

この日は裏⇒表にしました。

思っていたよりも道路は乾いていましたが

裏ヤビツを下ったらバイクが結構汚れたはずです。

登った自分のバイクでさえそこそこ汚れましたから。

 

 

 

IMG_1680

 

この日の主役。

先日変えたMAVICのチューブレスタイヤ、

YKSION PRO UST。

チューブレスを愛用している

自分が言うのもなんですが、

当然悪いわけがありません。

 

 

このタイヤは同じフランスのハッチン〇ン製。

同じく作っているピ〇リのもちもちした

独特の乗り心地は似ています。

クリンチャーのタイヤも乗り心地が良いですが、

それがチューブレスになると

ゴム弾力感がさらに増します。

 

 

感覚的には30Cのタイヤで走っているような、

車高が5-10mmぐらい上がったような走り心地です。

 

 

表ヤビツを下る時にグリップも試してみましたが

凄く良いです。全く不満なし。

 

 

まだ試してみませんがタイヤの減りは少し早い気がします。

これは柔らかいコンパウンドなので仕方ないことでしょう。

ピ〇リもそうでした。

 

 

パンク耐性もまだ分かりませんが、

良くパンクしやすいと言われる

雨の日の翌日だったこの日は問題なし。

タイヤの中にシーラントを入れているので

少しの穴であればすぐに塞いでくれるでしょう。

 

 

 

タイヤのロゴは控えめになって、

どのようなホイールでも目立ちにくくなりました。

個人的にはうれしいポイントでした。

 

 

 

やはり皆さんが良い良いと

言っているタイヤだけであって

扱いやすさは高いです。

まだ使って間もないですが、

この時点で個人的には過去に使った

チューブレスタイヤの中で

一番お気に入りとなりました。

 

 

 

IMG_1690

 

 

湘南地区でも桜が咲き始めました。

 

 

 

IMG_1691

 

 

 

腹減ったのでガッツリ系ラーメン食べてから帰宅。

 

 

 

距離85km、獲得標高1337mでした。

 

 

 


 

 

 

 

 

_DSC2721

 

 

フィルムを撮ったまま何本か溜めていましたが

先日都内へ寄った際に現像出してきました。

↑はテラスから撮った海。

勉強中なので基本セオリー通りに撮っていますが、

仕上がったのはまるでカメラマン坂井が画像の色具合を

いじっているような感じになっていました。

 

 

数か月前のことではっきりと覚えていませんが、

露出間違えたんだと思います。

 

 

 

2019/3/6 古谷野