【bryton】新規取扱始めました!コスパ爆発!GPSサイクルコンピューター!【LEZYNEとbrytonとどっちがコスパ最強?】
by: 田渕喬介

今、GPSを選ぶとするなら・・・

王者GARMIN!多機能でお求めやすいLEZYNE!

そしてコスパのbryton!といった感じで三つ巴の様相になってきています

 

正直、LEZYNEとbrytonの価格帯はかなり近いものがあり

迷われているかたが多いかと思います

 

LEZYNEは当店でも以前から取り扱っていましたが

比較検討したいというお客様の声を受けて

brytonも取扱を開始します!!

5日に出荷したと連絡いただきましたので6日中には入荷してくるかと!

 

特に人気なのが

Aero60 

本体のみ¥23800+TAX

スピード+ケイデンス+ハートレートセンサーセット¥32800+TAX

aero60_03 aero60_01 

エアロ形状のサイクルコンピューターというのもなかなか特殊ですが

この価格でGPSのログが取れ

MAP表示(道路情報のみ)とナビ機能があり

スピード+ケイデンス+ハートレートセンサーと連動

(ANT+ Bluetoothに対応なので専用品でなくてもOK(ただし接続の保証はなし))

Di2やカンパのEPSやSRAMのE TAPの段数表示やバッテリー表示も可能

 

検知する衛星もGPS、Glonass、Beidou、Galileo、みちびきと数多く対応

function_06

スマホからの通知にも対応!画面のカスタマイズもOK!

とかなりの機能をもってます

 

ほぼ同価格帯のライバル機

megaxl_gps-l1

LEZYNEMEGA XL GPSですと

本体のみの価格¥24000+TAXでほぼ一緒

機能もほとんど変わりませんが

こちらは使う衛星はGPSとGlonassの2つ

連続駆動時間はAero60が32時間に対してMEGA XLは48時間と圧倒的に長時間

megaxl_gps-l3

またBrytonはセンサーのセット販売があり単品で買うよりちょっと割安

LEZYNEでスピード+ケイデンス+ハートレートセンサーを揃えようとすると

¥11000+TAXするので本体と合わせると¥35000+TAXとなります

なので価格的にはやはりBrytonのほうにアドバンテージがあるかと

エアロ形状にするためアウトフロントマウントが標準装備ですし。

 

LEYZNEの利点でソフトウェアのアップデートが可能というのもあるので

今後機能が追加されたり操作上気になるところが改善される可能性があるのもこちらの魅力です

 

スペック以外のことで、こう使いたいけどどっちがいいかなというご質問があれば

是非お気軽にご相談ください!

 

またbrytonの下位グレードの安さも驚異的です

おそらく自転車用GPSで最安値

Rider One 本体のみ¥6800+TAX

190405

不通のサイコン買えちゃうじゃんというお値段ですがGPS機能付きです(ナビ機能はなし)

ですが見た目通り表示機能は普通のサイコンと変わらず

速度・距離・時間がメイン表示

機能は21機能あり別売りセンサーでケイデンス・ハートレートも表示可能

連続駆動時間は16時間で拾える衛星はGPSの一つだけ

このあたりがコストを抑えられた要因の一つ。

 

普通のサイクルコンピューター感覚お使い頂けますし

しっかりログは残せますので記録や記憶のバックアップとしてお使いください!

 

茅ヶ崎店ではGARMINもしっかり在庫してますので

是非GPSに迷ったら遊びに来てみてください!

なにかわからない事があればお気軽にスタッフまで!!

 

 

駅から遠い茅ケ崎店では

¥3000以上のお買い物

or

完成車の成約・納車

30分駐車券をサービス

させていただいております!!

お車でのご来店もお気軽に!!

   

名称未設定 

 

キャンペーン情報はコチラ!  

名称未設定2.001  

高額商品をご検討なら!


1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!