【 マニアック古谷野】 5/8(水) 走行日記
by: 古谷野 穣治

 

5/8(水)


 

 

富士ヒルクライムに向けてどんどん

モチベーションがダウン気味な古谷野。

少しでも乗らないと・・・。

というわけで、とりあえず出かけました。

 




 

 




 

ルートは古谷野がたまに走る

 

小田原

箱根

三島

修善寺

熱海

小田原

 

というルート。




 

 




 

箱根は交通量が少ない旧道方面を走ります。

最近は三枚橋からではなく、

宿泊街を通ってから旧道に入る

ルートが気に入っています。

 




 

 




 

 

最近手に入れたカメラのテストを兼ねて。

新縁が綺麗でついつい止まって

写真撮影になってしまいます。

冨士ヒルに向けてモチベーションが上がらない

原因はこいつです。

 

 

 

 

箱根旧道のタイムは測らず。

写真で何度も止まったのと、

富士ヒルとはコースレイアウトが違うので

参考にならないので。

 

 

 

それでも感覚としては悪くはない、と思います。

 

 

 




 

 




 

 

 

 

登る前は富士山に雲がかかっていませんでしたが、

ちんたらしていたせいで芦ノ湖についた時には

雲がかかっていました・・・。

 

 

 

箱根峠を越えて三島へ下ります。

下りの途中で工事が何カ所かやっていました。

この1,2年でどんどん道が変わっています。

 

 

 

 

三島からはルート開拓を兼ねて

これまで走ったことのない道を走っていきます。

主要ルートと比べると道幅が狭く

グネグネした道が多いですが、

地元の人しか走らない道ので

車が通らない道も少なくはありません。

 

 

三島⇒沼津へ向けて横断していると

大体狩野川へ突き当たります。

そこからは一気に南下していきます。

 

 

 

いつもは修善寺まで南下しますが、

この日は韮山(にらやま)までにしました。

そこからは函南(かんなみ)経由で

熱海へ抜ける道を走ります。

 

 

 

 

 

この時期しか見られない緑に染まる箱根十国峠。

自転車乗っている場合じゃありませんよ・・・。

なんで富士ヒルの直前がこの時期なのかと、

毎年のように思います。

そのためにもゴールド取って卒業したいです(涙)。

 

 

 

 



 

距離145km、獲得標高2021mでした。


数値からすればまあまあですが、

中身は強度低いサイクリングでした・・・。

 



このままではまずいので

来週は山へ籠ってきます!。

 

 

 

2019/5/9 古谷野