【脱・カーボンロード】その先にあるもの_FELT FR30 Disc
by: 遊佐 雪徳

茅ヶ崎店のブログでは何度も登場している,FELTのFRシリーズ.「レースで勝てる快適バイク」という,ずるいくらいに特別な肩書きを有しています.FELTのフレーム製造に対する投資とFELT技術陣の熱い魂がそれを可能にしているわけですが,アルミバイクだって例外ではありません.本稿でご紹介いたしますは,FRシリーズのアルミDiscブレーキ105搭載モデル,「FR30」です.FR30もまた,アルミフレームにシマノ105を装備したレースエントリーモデルと言えるでしょう.

 

 

画像は全て,RITEWAYさまHPから引用させていただいております.

 

2020 FELT FR30 Disc 105

¥208,000 + TAX

カラー:ミッドナイトブルーフェード

サイズ:54(180 cmくらいの方に♪)

他サイズお取り寄せも承ります!

 

 

コンポーネントはフルシマノ105仕様で固めてあります

 

 

 

FELTが送り出すフレームの特徴の一つには「サイズ専用設計」が挙げられます.同じ太さ・同じ薄さの材料を用いてフレームを組み上げれば,当然サイズが大きいほどにフレームが柔らかく(剛性が低く)なってしまいます.そのため,フレームサイズによって必要な剛性と柔軟性を割り出し,コンピューターによる応力解析で各フレームチューブの形状や厚みなどを決定します.ライダーの体重によって乗り味やハンドリングが変化してもいけませんから,バイクサイズに応じて3種類のヘッドベアリング 径を使い分けています.そしてパイプ接合部には,カーボンフレームと見間違えるほど美しく後処理された溶接痕…妥協が一切感じられません.

 

 

リアシートステーもこの通り,美しい仕上がりです.FR30もまた,重心移動の向上とエアロ効果を狙ってリアブレーキはBB下に配置されています.この設計はアルミフレームにも有効で,リアバックに縦の柔軟性を与えてホイールが跳ねるのを抑制し,前後タイヤがしっとり地面に張り付いて,踏力を確実に推進力に繋げることを可能にしています.That is FELT magic.

 

 

BBはスレッド(ねじ切り)仕様です.FRカーボンやリムブレーキのFR30には大径幅広のBB386を採用していましたが,レーシングバイクに必要な短いチェーンステーと十分なタイヤクリアランス(FR30の場合は28mmまで)が確保できたために,耐久性を重視してスレッドBBを採用したとのこと(FELT技術者談).BBは常に動いている働き者で,BB周辺はバイクの剛性を決定する大事な部分ですから,頑健性を重視したという姿勢には好感が持てます.ホイールには12 mmスルーアクスル採用で,もちろん足回りの剛性にも不安はありません.

 

 

 

YUSAの言葉で飾らずに表現するならば…

 

「しなやかで仕立てが良く,細やかな気配りを以って設計されたエントリーレーシングアルミバイク」

 

とでも言えましょうか.カーボンロードの軽さと乗り心地だけがスポーツバイクではありません.アルミロードは丈夫で頑健性があり,そこが大きな魅力のひとつでもあります.日本人には自覚が薄いですが,世界の視点で見れば兎角日本人は高級思考です.資源の有効活用と持続可能な社会を志向した移動手段を選択するならば,高価なカーボンロードではなく,アルミロードは有効な選択肢の一つになるのではないでしょうか.飛躍的且つ回帰的表現を駆使すれば,FELT FR30 Discはカーボンロードの先にあるもの…と,捉えてもよろしいかと.

 

 

 

いずれにしても,FR30は長くご愛用いただきたい一台です.長い年月をかけて,あなただけの一台に仕上げてください.そしてワイズロード茅ヶ崎店もまた,いつまでもあなたのお側でサイクルライフをお手伝いさせていただきます.皆様のご来店を,いつでもお待ち申し上げております.m(._.)m

 

 

 

 

ブログ用スタンプ.001 火曜日だけ定休日です

ストイックYUSA

2020年9月8日

 

 

 

ワイズロード茅ヶ崎店 Y’sRoad Chigasaki

住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986番52号 サザンビーチヒルズ2F
電話番号:0467-84-1555 (スマホの方はタッチで電話掛けれます)
営業時間:月~金 11:00~19:00、土日祝 10:00~19:00
定休日:火曜日