【スタッフ勉強会・DE ROSA編】NICKにやられました・・・
by: 小俣伸城

先日、日直商会様からお借りしましたDE ROSAの試乗車達の中から今回はNICKを試乗してきました。

日直商会様ありがとうございます!

 

 

 

dsc_1073

 

 

 

普段カーボンバイクに乗らないワタクシのメインバイクはレイノルズ853のスチールバイクにキシリウムPRO 25Cタイヤとなかなかのポッヨポヨ仕様。

 

 

 

 

 

 

 

dsc_1068

今回は完成車のまま乗るか悩みましたが、普段の仕様になるべく近い状態で乗ってみたかったので、ホイールのみキシリウムPROに載せ変えての試乗です。

 

NICKがほどよいマイルドな乗り味と各方面より聞こえてきますが、T800とT300のブレンド3Kカーボンをワタクシのド貧脚が乗りこなせるのか・・

 

 

 

 

 

 

で、感想。
乗り味は悪くないと言うかかなり安定しており、評判どおりのマイルドさ。

走り出しすらも違和感なく、がっつり加速!とはいかず、徐々にスピードに乗ってくる感じ。

30km中盤まで気持ちよくググッと伸びていきます。

スチールバイクばかり乗ってるワタクシでもまったく問題なく快適に走れます。
ケツも全然跳ねず快適そのもの。

すぐにはマイバイクとの違いがあまりわからず。

超鈍感なワタクシの経験不足なのか、ワイドリムのホイールに25Cタイヤなので違いがわかりにくいのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_1062

 

がっ!

今回行ってきた猫峠ヒルクライムですが、最初は気持ちよくクルクル回していたのですが、中腹で踏み込んだとき、貧脚なワタクシのパワーではマイバイクのようなバネ感を感じられず、どう回したらいいのかよくわからん状況に陥ってしまい、マイバイクとの違いにあたふたした瞬間でもありました。

なんだかんだそこそこ硬いのです・・・BBがゴッツイんですもの・・・

 

 

dsc_1071

 

 

なんかひょうたんみたいな形してるし・・・

それでもタイム的に見れば慣れ親しんだマイバイクとほぼ同じ程度で、違和感ありながらもしっかり登れてるところがさすがのデローザ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一番驚いた点といえば下りです。

 

 

dsc_1076

 

 

 

 

いつもはコワイので一定のスピードで抑えて走るのですが、NICKで下った時の安定感がすさまじく、ガーミンを見ると軽く50kmを振り切っており急いで減速するほどでした。(正直ガーミン見てなかったら高速でコーナーに突っ込んで・・・的な事もありえたかも・・・そんくらい安定していました。)

コーナーも気持ちよく思ったとおりのラインで走れ、レーサーな一面を垣間見えた瞬間です。

 

 

 

ここまでがこの日のハイライトです。

ここからが地獄。 

カーボン慣れしていないからか、年末からのダラケタ生活でなまったのか、お恥ずかしながら40kmちょいで足終了、その後はまだまだ登って下ってが続きますが、同行した嘉悦に何度もちぎられそうになりつつがんばって帰宅しました・・・もう数日乗り倒せばもっとうまく乗れそうな気がします。

 

 

 

 

 

 

 

dsc_1061

乗り味は確実によく、ロングライド向きかと思ったNICKでしたが、結構レーシーな一面もあり、しっかり乗りこなせばレースも余裕でこなせるオールラウンドなバイクなんではないか!と感じた1日でした。

 

こんな拙いインプレでもビビッときた方いらっしゃいましたら店頭にてスタッフにお声かけください!

大体みんな乗ってますので、しっかりご案内させていただきます。

 

ぜひ店頭までご来店お待ちしております!