【スタッフバイク&商品紹介】純正品だからこそ成せる圧倒的な利便性&フィット感「BROMPTON」
by: 新里駿

 

 

VOLT300-1

 

 

【スタッフバイク&商品紹介】

純正品だからこそ成せる圧倒的な利便性&フィット感「BROMPTON」

 


 

イギリスの職人によって生み出され、圧倒的な完成度で折りたたむことが可能なフォールディングバイク「BROMPTON」。

 

その完成度の高さ故ハンドル周りなどを中心に取り付け可能なアクセサリーの自由度があまり高くないのがネックですが(あくまで個人的見解です……)、それを補う形で様々な純正品がラインナップされています。

 

そんな純正品に一つとしてラインナップされているのが、CAT EYE製のフロントライト「VOLT 300」とライトブラケット、リフレクターがセットとなっている「VOLT 300 BRACKET & REFLECTOR」です。

 

その最大の特徴はBROMPTONのフロントブレーキ上に標準で装備されているリフレクター部分に置換可能な専用ライトマウント。

 

フロントライトをこの位置に取り付けることでハンドルバーへの取付け時に起こりがちなフレームとの干渉を防げる上に、BROMPTONにおいて数少ないスペースをより有効に活かすことが出来ます。

 

メインとなるフロントライトにも業界随一の実力を誇るパーツメーカー「CAT EYE」の「VOLT 300」を採用しており、その性能は折り紙付き。

 

私新里も日々BROMPTONで輪行通勤を行う中でライトの干渉や性能に不満を感じており、この機会に早速愛車に取り付けてみることにしました。

 


 

VOLT300-4 

フロントライトをハンドル部に取り付けたまま折り畳み動作を行うと、ライト先端がホイールに干渉してしまいます。

 

スポーク・ライト双方が傷ついてしまう可能性があり、場合によってはスポークが曲がってしまうことも。

 


  

VOLT300-5 

専用ブラケットを用いてフロントホイール上部に移動させることで、上述の干渉とは無縁に。

 

輪行時などにもライトをわざわざ取り外す必要がありません。

   

またフロントライト本体には業界において圧倒的な実力と信頼と誇るパーツメーカー「CAT EYE」のリチャージャブルフロントライト「VOLT 300」を採用。

 

現在のCAT EYEラインナップには存在しない当モデルですが、最大で300ルーメンと通勤通学からサイクリングまで幅広く使っていただくことが可能な明るさを誇っており、その性能は折り紙付きです。

 


 

VOLT300-3 

ちなみにこちらのブラケット、VOLT 300以外のCAT EYE製フロントライトも同様に取り付け可能です。(写真はHL-EL140。一部取付け不可なライトがある場合がございます。)

 


 

VOLT300-2 

私新里愛用のフロントバッグ「トートバック」を取り付けても干渉しません。

 


 

VOLT300-6 

リフレクターを本来の位置から取り外してしまうため、ハンドルに取り付け可能なリフレクターが付属しています。

 


 

■BROMPTON/VOLT 300 BRACKET & REFLECTOR

 

 

VOLT300-7 

 

■モード(5種類)

・ハイ:約3時間

・ノーマル:約8時間

・ロー:約18時間

・ポーズ(点滅):約11時間

・フラッシュ(点滅):約60時間

 

充電時間:約6時間

 

販売価格:¥9,500+TAX