【11月19日サンデーライド開催報告】 船橋店初開催! 輪行遠征で自然を満喫!
by: 中橋 知之

毎月、第1、3日曜日開催の船橋店ライドイベント『ぶらり自転車散歩』

 

11月第3週の19日は船橋店初開催【輪行遠征サンデー】と題しまして養老渓谷方面に行ってまいりました!

 

IMG_3335

 


 

船橋店のサンデーライド【ぶらり自転車散歩】を始めたのが今年の3月でした。

 

その開催時からいつかは開催したい!という思いでいた輪行遠征サンデーライドがようやく実現できました。

 

船橋店の初輪行遠征はやはり千葉でありたい! そしてちょうど紅葉の季節と重なったので紅葉スポットとしても有名で適度な坂もあり走りやすい養老渓谷に行ってきました。

 

今回はJR五井駅に集合し、そこからローカル線『小湊鉄道』に乗り込み養老渓谷駅を目指します。

 

以前に利用した時は平日で紅葉も始まっていない時期でしたので1両編成でしたが19日は紅葉シーズンの日曜日ということもあり2両編成で待機していました。

それでも人の数は多く、混雑時に輪行は申し訳ないな~という思いでいるとなんともう1両増やして運行するということ! なんていう機転でしょうか。 おかげさまで車内ではバラけましたが全員なんなく車体も持ち込め座って移動することができました。


 

 

途中の駅ではローカル線ならではのホームでの駅弁販売や豚汁販売などが開催されており賑わっていました。

 

IMG_3328

 

反対ホームにはSLを用いたトロッコ列車が停車しておりローカル線の雰囲気を高めてくれます。

 

IMG_3332

 

 

1時間ほど電車に揺られ養老渓谷の駅に到着です。 やはり紅葉シーズンということもあり沢山の人々。

 

こないだ訪れた時にはなかった地元物産展みたいなのも沢山出ていました。

 

IMG_3333

 

駅前で各々車体を組み上げてスタートです!


 

 

まず目指すは【粟又の滝】。 養老渓谷の駅から7km程ですがここまで行くのにもかなり登っていきます。

 

ロード、小径車、経験値、様々な要素があり自分のペースで登らないとしんどいため上で待ち合わせをし各自のペースで登っていきます。

 

参加していただいた方々も普段はあまり坂を登らないということですが一歩一歩頑張って登っていきます。

 

IMG_3337

 

 

IMG_3338

 

頑張って登った後は素敵な景色が待っていました! 満開とまではいかないもののちらほら葉も赤く色づき、滝も水量が豊富で見ごたえがありまさに自然の癒しでした。


 

 

次に目指すは【亀山ダム】。 まずは登ってきた坂を一気に駆け下ります。 あれだけ頑張って登った坂も下りはあっという間・・・。 切ないものです。

とは言えまたすぐに登りが出てきます。 ここを頑張ればまた下り、そこからはしばらく平地が続きます。

 

平地をしばらく走ると何やら遠くで動く物が・・・近づいてみると野生の猿軍団です!

 

IMG_3349

 

以前に秩父では見かけましたが千葉でも見れるとは。 そしてなぜかこの時は皆さんテンションがあがりました。

 

【亀山ダム】を抜けて次に向かうは【濃溝の滝】。

 

ただまた坂が現れます・・・。 そろそろ後ろから殺気を感じなくもない・・・。

だらだらと続く坂を登り切ったところで道の駅で昼食タイム。 ここまで頑張ってきたので皆さんお腹も空いておいしくいただきました。

 

道の駅でしばし休憩をしたあとほど近い【濃溝の滝】に向かいます。

行楽シーズンの日曜ということもあり大勢の方で賑わっていました。

 

IMG_3351

 

 

IMG_3353

 

 

IMG_3356

 

ここにはバイクラックもあるので自転車乗りにはありがたい場所です。

 

そうこうしているうちに結構いい時間。 ゴールの【久留里駅】を目指して来た道を戻ります。

今度は下り坂。 おのずと皆さんのペースもあがります。

 

IMG_3358

途中、景色のいい橋の上で1枚。 急いでいてもやはり記念には残したいものです。

 

【久留里駅】までは下りと平坦の道が続き最後にちょっとした登りというコースだったので皆さんもいいペースで走ることができ、当初予定をしていた電車の時間に間に合いました。

 

IMG_3360

 

最後もみんなでハイチーズ。 ここから自転車を輪行袋に戻して帰路に付きました。


 

 

船橋店初の輪行遠征ライドは無事に皆さん完走することができ事故やトラブルもなく無事に帰ってこれました。

 

皆さん普段は街中を走ることが多いそうですが今回、は自然多いフィールドを走ったことでまた自転車に対しての想いも変わったようです。

 

走っているときはあんなにつらかった坂も終わってしまえば楽しい思い出の一つとなったようで、『たまにはあのような場所を走るのもいいね!』  『次回まで坂の練習しておきます!』  『またどこか企画してください!』など普段のサンデーライドとは違う経験やお声をいただけたことに、嬉しくもあり感謝でもあります。

 

これからも皆さんに楽しんで頂けるようなサンデーライドを心掛け、また3月くらいに輪行遠征ライドに行けたらと考えております。

 

初めての方、これから初めてみたいという方大歓迎です。 たくさんの方々のご参加お待ちしております。