【2018年モデル】「CAYO」から「IZALCO RACE」へ。FOCUS渾身のエンデュランスレーサーは新たな次元へ。
by: 新里駿

 

  IZALCO-1

 

【2018年モデル】

「CAYO」から「IZALCO RACE」へ。

FOCUS渾身のエンデュランスレーサーは新たな次元へ。

 


 

ドイツブランド「FOCUS」が誇るハイエンドピュアレーサー「IZALCO MAX」に次ぐセカンドグレードながら優れた走行性能とエンデュランス走行に最適化されたジオメトリーを有するエンデュランスロード「CAYO」。

 

同社初のカーボンロードとして登場して以来、幾度とないブラッシュアップを経てそのラインナップに有り続けてきた同モデルですが、登場から10年以上を数える今年待望のフルリニューアルを果たしました。

 

好評であった基本的なフレーム設計はそのままに、同社のピュアレーシングモデル「IZALCO」に肖って「IZALCO RACE」というモデル名を新たに採用。

 

圧倒的な走行性能を武器とするIZALCOのレーシーなイメージングと共に、BB部をシェル幅の広いPF86規格へ変更するなどパフォーマンス面においてもよりレーシーな一台へと進化しています。

 

無論薄い扁平加工が特徴的なシートステイや前方から絞り込まれるような形状を有するトップチューブ、そしてコンフォート志向のジオメトリーなどが齎すコンフォートバイクとしてのパフォーマンスは「CAYO」そのままに。

 

走りと乗り心地が高い次元で融合した真のエンデュランスレーサーであり、ロングライドには勿論のことレースシーンでも抜群な性能を発揮する一台となっています。

 


 

IZALCO-2 

「CAYO」においても象徴的であったヘッドチューブ部のアグレッシブな造形。

 

これによりフロント周りの剛性が向上し、「IZALCO RACE」独特の安定したハンドリングを実現しています。

 

また、ヘッド前方に取り付けられたプレートパーツを交換することで電動式コンポーネントへのアップグレードも可能となっており、ユーザー様の趣向に応えながら長きに渡って愛用して頂ける仕様となっています。

 


  IZALCO-3

 

IZALCO-4

 

上述の攻撃的なヘッドチューブからトップチューブ後方にかけて絞り込まれるようなチューブ造形&扁平加工が施されたシートステイ部。

 

どちらもしなりを活かすことで振動吸収性の向上に寄与しており、エンデュランスモデルの名に恥じない極上のライドフィールを実現しています。

 


  IZALCO-5

 

フレームサイズに応じてダウンチューブの外径を変更することで、小さいサイズでは硬く&大きいサイズでは柔らかくなる傾向のある剛性の最適化を実現しています。

 

またBB規格を新たにシェル幅の広いPF86へと変更することで、パワー伝達効率の向上を達成しています。

 


 

IZALCO-6

 

IZALCO-7

 

IZALCO=8

 

ハンドルやステム・シートポストにはオランダの総合パーツブランド「BBB」の製品をアッセンブル。

 

メインコンポーネントにはリア11速のSHIMANO 105をフルアッセンブルすることで、正確なシフティング&ブレーキングを体感していただけます。

 


 

■FOCUS/IZALCO RACE 105

 

  IZALCO-8

 

 

カラー:RED/WHITE

入荷サイズ:48

 

販売価格:¥259,000+TAX

※更にワイズポイントカード入会&現金でのお支払いで、車体の8%分20,720円分のポイントを進呈致します。

 (現金以外でのお支払い時には、3%分7,770円分となります。)