【2018年モデル】アルミの製法に尽力を注ぐブランドが出したシクロバイク!!CANNONDALE【CAAD X】
by: 中橋 知之

18caadx top1

 

【2018年モデル】

アルミの製法に尽力を注ぐブランドが出したシクロバイク!!

CANNONDALE『CAAD X Tiagra』

 


 

『週末はレースの相棒として、平日は通勤の足として』をコンセプトに17年にフルモデルチェンジしたCAAD X。

 

エントリーモデルながらDISCブレーキを搭載し、CANNON DALEが培ってきたアルミの加工技術と上位モデルから譲り受けたテクノロジーで走行性能に磨きのかかった1台となりました。

 

同社の代表的アルミロード「CAAD 12」にインスパイアされたチューブシェイプ成型することにより、重量を削ぎ落し、レースでの担ぎ区間も苦にならないほどの軽量となっています。

 

また、再設計されたSPEED SAVEマイクロサスペンションがラフな路面でも柔らかな乗り心地を提供してくれるのでレースではもちろん、通勤等でも使えるオールラウンドマシーンとなっています。


 

 

18caadx2

 

テーパー形状のヘッドチューブとフォークコラムは安定したハンドリングをもたらしてくれます。


 

 

18caadx1

 

カーボン素材のフロントフォークは緩やかなベント形状となっておりフロントセンターが長めになる設計。

これによりヘッド部と相まって切れ味が鋭いハンドリングをもたらしてくれます。


 

 

18caadx3

 

ブレーキケーブルは内装となっていますが、シフトケーブルは動作の軽さを重視した外装タイプを採用。


 

 

18caadx4

 

後方に緩やかにベントし、BB付近は潰しが入ったシートチューブは柔軟性が向上。

 

また、SPEED SAVEと呼ばれる偏平加工を施したチェーンステー、シートステーと併せてトラクション性能も向上されています。


 

 

18caadx5

 

シートステーには脱着可能なフェンダーマウントが採用されており、様々なシーンでのライドが可能となります。

 

タイヤは最大37Cまで装着が可能。


18caadx7

 

ドライブ系統はSHIMANO4700系Tiagraを採用。

 

フロント46×36、リア12-28Tという組み合わせはシクロレースだけではなくツーリングや街乗りでの使用にあたってもピッタリの組み合わせとなっています。


 

 

■CANNON DALE/ CAAD X Tiagra

 

18caadx

 

カラー:FIRE RED

入荷サイズ:51、54

 

販売価格:¥135,000+TAX

※更にワイズポイントカード入会&現金でのお支払いで、車体の8%分10,800円分のポイントを進呈致します。

 (現金以外でのお支払い時には、3%分4,050円分となります。)