【CAT EYE】フォールディングバイクのここ、有効に活用しませんか?
by: 新里駿

 1

 

 

【CAT EYE】「センターフォークブラケット」

 


 

フォールディングバイクでは折り畳み時の干渉を考慮する必要があるため、ハンドル部にむやみやたらにオプション類を取り付けることが出来ません。

 

だからと言って例えばフロントライトなど、光量を求めた結果大型化せざるを得ないアクセサリーを都度取り外すのも面倒……。

 

そんな悩みを持つユーザー様にオススメなのが、ライトやサイクルコンピューターの王道ブランド「CAT EYE」の展開するオプションパーツ「フロントフォークブラケット」。

 

製品名の通りVブレーキorカンチブレーキ仕様車に備え付けられているマッドガード用の穴を活用し、フロントフォーク上部にフロントライト台座を新設するカスタムパーツです。

 

DAHONをはじめとした多くのモデルではこの箇所は折り畳みに影響しない上、基本的にはそのまま取り外さずに輪行が可能となります。

 

2

 

DAHONやTERNの一部モデルでは当該箇所に反射板が備え付けてあり、そういった車体では取付けに際して必要なボルトはそのまま流用できます。(そうでないモデルでは別途取付けに使用するボルト&ナットが必要となります。)

 

3

 

今回モデルとして使用したDAHON MU D9での取付け例。

 

私の愛車であるDAHON VITESSE等、基本的にはブレーキ上部に干渉せず取り付けることが可能です。(一部例外車種はあるかもしれませんが。)

 

4

 

後方に大きなバッテリー部を擁する同社のVOLT 400でも実用的な可動域が確保できます。

 


 

■CAT EYE/センターフォークブラケット

 

 

5

 

 

販売価格:¥700+TAX

 


 

2018_9月ポスター_A1

 

 

人気メーカーの2019年最新モデル続々入荷中です!

 


 

作業予約制_チラシ

 

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

   

shop top1

 

shop5

 

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 


funabashi_sokuno_03[1]