【BROMPTON】シートポストの下に付いてるキャップの話。
by: 新里駿

 

1

 

 

【BROMPTON】「SEAT PILLAR END CAP」

 


 

数年前のモデルよりBROMPTONのシートポストには標準でキャップが付属するようになり、鋭利なシートポスト末端によってフローリングなどの床が傷つくようなリスクが軽減されるとともにこの部分を路面に接地させることでゴム製のキャップ部分によるグリップ力で安定感も増すようになりました。

 

ただこのキャップ、特にボルトなどで固定されている訳ではないので外れやすいんですよ。

 

実際ユーザー様の中でもいつの間にか無くなっていたという方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

「もっとしっかりと固定できるキャップは無いのか。」とお考えのお客様、実は以前展開されていたエンドキャップは底面からボルトでゴムを拡張する仕様となっておりしっかりとした固定が可能なのです。

 

既にメーカー生産終了とのことで出回っている数は少ないのですが、船橋店には残り2つ御座います。

 

やや値は張りますが………。

同じものを何度も買うよりは結局経済的かもしれませんね。

 

2

 

右が現行車体に標準で付属する「Press-Fit Replacement seat post bung」、そして左が以前展開されていた「Seat Pillar End Cap」。

 

3

 

現行品はキャップのように嵌め込むだけの仕様ですが、「Seat Pillar End Cap」は底面より円錐形状の上部ナットを引き寄せることでゴムを広げる仕様となっていてより確実な固定が可能です。

 

実際私の愛車には約3年前から付けていますが、今日でも健在ですよ。

 

4

 

5

 

それぞれシートピラーへの取り付けイメージ。(写真上が現行品「Press-Fit Replacement seat post bung」下が「Seat Pillar End Cap」。)

 

1cmまではいきませんが「Seat Pillar End Cap」の方が出代が大きいといった具合です。(使っていて特に不都合はないと思います。)

 

6

 

7

 

 見た目的な差はほぼないけれども、実用的なカスタムだとは思いませんか?

 


 

■BROMPTON/SEAT PILLAR END CAP

 

 

8

 

 

販売価格:¥2,800+TAX

 


 

2018_9月ポスター_A1

 

 

人気メーカーの2019年最新モデル続々入荷中です!

 


 

作業予約制_チラシ

 

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]