【インプレッション】一袋¥1,080円の補給食は実業団レースでどれだけ効果を発揮するのか試してみた!【MAURTEN】
by: 下山田航太

 

 

 

8

 

【インプレッション】【MAURTEN】


 

 

モルテンの補給食といってもピンと来ない方が多いと思いますが、2年ほど前からマラソン選手に供給したことがきっかけでマラソン業界ではモルテンの名が広まっていきました。

 

 

モルテンの科学者と選ばれたアスリートの実験と実践を繰り返し、誕生した本商品は今やマラソン業界にとどまらずあらゆるスポーツシーンでの活躍が期待されています。

 

ですが、自転車業界の補給食の相場と言えば100円~500円ぐらいが多いと思いますが、一袋の値段が1,000円と高級な『MAURTEN DRINK MIX 320』

 

 

値段に相応しい効果があったのかを私なりにインプレッション致します。


 

まずは本商品のご紹介と飲み方から説明いたします。

 

2

 

モルテンの最上位商品である本商品は高濃度の炭水化物を含むことで本来のスポーツドリンクに比べて約3倍ものエネルギーを変換してくれます。

 

因みに多くの市販されているスポーツドリンクは炭水化物濃度は約5%ですが本商品を混ぜた水では約14%まで向上できます。

 

ですが、これだけ高い炭水化物濃度を摂取してしまうと胃腸が委縮してしまいスポーツを行うには本来のパフォーマンスが発揮できませんが、ハイドロゲル(hydrogel)と呼ばれる技術を採用したことで、体の中に入った本商品は胃酸と凝固することで腸の中で徐々にエネルギーに変化していきます。

 

 

 

レースの前夜に一袋を摂取しレース直前30分~1時間前にも一袋摂取しレース後に筋肉の超回復を早めるために一袋摂取します。計3袋 お金にすると1レースで3,240円かかります。

 

ですがワンデイレースの場合は連日走るわけではないので2袋でも良いかもしれません。(一番効果が得られるのは3袋ですので間違いなく3袋購入しましょうね!) 

 

 

ではここからは飲み方を説明いたします。

 

①500mlの水を入れられる容器と本商品を準備します。

 

1

 

因みに容器は蓋が付いているタイプでないと本商品と混ぜる際にこぼれるなどの大惨事が起こりえますので必ずこぼれないうように工夫して下さい。

 

②用意した容器に水(500ml)と本商品(一袋)を入れていきます。

 

4

 

③容器の中に本商品を全て入れましたら蓋を閉めて容器を振っていきます。

 

中の白い粉が水と混ざるまでに2~3分ぐらいかかりました。

 

 

 

④ある程度混ざったら飲んでいきます。

 

5

 

因みに私は夜食後に2時間程で飲み切りましたが、ただの水を飲むというよりも本商品を混ぜた水の方がお腹に溜まっていくので一気に飲むことはできなかったです。

 

 

 

気になる味はというと水に混ぜているので味が薄いけど若干の甘さがありました。例えると砂糖水を飲んでいるような感じです。

 

6

 

初めてというのもあり美味いとは言えない味でしたが、2回目のレース当日の朝に飲んだ時はすんなり飲めるようになりました。

 

 

レースの写真などは撮り忘れました。すいません

 

 

 

千葉県鴨川市総合運動施設(1.3km)を25周走るクリテリウムに参加しました。

 

レース開始からアタックを仕掛けては吸収の繰り返しでラスト5周になった時に集団からアタックを仕掛け成功した5人がそのままゴール。集団にいた私はアタックに出遅れ集団後方でゴールしました。

他の人からすると決して良い結果ではないと思いますが、これまでのレースで足切りしかしてこなかった私からすると色んなことを学んだレースになりました。

 

 

 

本商品だけの力ではないとは思いますが少なからず飲んでなければ完走も危うかったとおもうと次のレースでも知らないうちに本商品を手に取って購入していると思います。(笑)

ぜひ皆様も大事なレース前に試してください!

 


 

 

■MAURTEN DRINK MIX 320

 

6

 

※写真右側のボトルは付属しません

 

 

販売価格:1,000+TAX

 


 

 

9

 

 10

 

当店にはモルテンの他にも効果の出しやすい補給食を多数在庫しております。

 

週末は船橋店にご来店下さい!!