【スタッフのつぶやき】BROMPTONでの想い出 / 地元を知ろう。江戸川区を走ってみた。
by: 小出健太

 

 

【スタッフのつぶやき】

BROMPTONでの想い出

地元を知ろう。江戸川区を走ってみた。

 


 

ポタリングに最適なBROMPTONで色々を所を行って来ましたが、近場とかを走るのも良いですよ。

普段とは違う道を走ったりすると、見たことない風景やお店を発見できます。

そんな楽しみもありではないでしょうか。

 

今回は私の地元であり、生まれ育った江戸川区を紹介いたします。

 


 

 

サイクリングという言葉を聞くと、遠出したりや川沿いを走る事をイメージする方が多いと思います。

実はそれ以外にも地元を走ると面白い発見があったりもします。

 

私の地元、江戸川区を走った日々をご紹介いたします。

 

 

 

スタートしたのは葛西臨海公園で、水族館は工事のためお休みでした。

奥に進むと海沿いが一望できる展望デッキがあり、そこからの景色はとても綺麗ですよ。

 

 

菜の花が一面に咲いている場所もあり、3月前後が見頃となっています。

暖かくなったら、ピクニックを兼ねて行くのも楽しいのではないでしょうか。

 

 

有名な観覧車を見ながら、次の目的地に進みます。

 

 

都内でも数少ない貸しボートがある新左近川親水公園に着きました。

園内をサイクリングして次の目的地を行こうとしたら、懐かしい学校のチェイムが聞こえてきました。

 

 

 

そこから環七沿いを進んでいくと、総合レクリエーション公園があります。

春になれば沢山の花が咲き乱れる美しいフラワーガーデンや、園内をゆっくり楽しめる列車が走ったりしています。

 

 

向かいにはファミリースポーツ広場です。

都内では珍しい相撲場があり他には壁打ちテニスなどあり、元気いっぱいで遊んでる子供たちを見ると癒されますね。

 

 

 

 

そこから少し走って船堀方面に進むと、無料の動物園“行船公園”があります。

ペンギンやウサギなど様々な動物がおり、ここで一息入れるのも良いでしょう。

 

 

行船公園を出て船堀駅方面に進むと、都内が一望できる“船堀タワー”が見えてきます。

高さ115mの展望台からは都内が一望できて、無料とか凄いですよ!

 

 

 

 

ちょっと戻ったところには新川千本桜があり、春になると桜が咲き乱れて絶景となる場所。

ここを少し進むとあるのが“新川さくら館”

裏には駐輪場があり店内には座って休める休憩所があります。

ソフトクリームや抹茶セットなど店内でまったりしながら食べるのも良いですが、桜が咲いたら外のベンチで景色見ながら落ち着くのも有りですよ!

 

以上が私の地元“江戸川区”を紹介するブログでした。

 

皆さんも地元で普段とは違う道を走ってみると、知らなかった発見があるかもしれませんよ。

 

カメラを持って都内サイクリングが好きな私なので、次回も色んな所を紹介したいと思います。

 


 

 タイヤは小さいですが都内サイクリングでは曲がる事が事が多いので、小回りが利く小径車は快適です。

輪行もコンパクトになるから持ち運びも便利。

 

ポタリングに最適なフォールディングバイクですよ。

 

ワイズロード船橋店では様々なBROMPTONの楽しみ方は提案させて頂きます。

ご来店お待ちしております。

 


 

 ◆ワイズロード船橋店はブロンプトン/プレミアムストアです◆

 

bro premium

 

funabashi bro space

 


 

「小径車ってそんなに走るの?車輪小さいのに・・」そんなの信じられない貴方!!

 

是非ともご家族やご友人を誘って、手ぶらで「ぶらり自転車散歩」にご参加下さい。

 

新_サンデーライド[1]

 


 

 

 

船橋店限定TREK『EMONDA SLキャンペーン』!

対象のSL5、SL6ご購入で超豪華特典が付いて来る!

こんなお得なキャンペーンは船橋店だけ!

 


 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。

 

 

 

 

shop top1

 


shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

屋内駐車場500台完備!/ビビット南船橋3Fにてお待ちしております

 


 

bnr_ausonpo_740_100

 


funabashi_sokuno_03[1]