【2021年モデル】EMONDAがフルモデルチェンジ!!とうとうエアロ化か!?『EMONDA SLR/SL』
by: 下山田航太

 

 

 

5

 

【2021年モデル】EMONDAがフルモデルチェンジ!!とうとうエアロ化か!?『EMONDA SLR/SL』


 

 

皆さんこんにちは。TREK担当の下山田です。

 

トレックバイシクルコーポレーションは世界最大規模の自転車の製造・販売メーカーであり、ゲーリー・フィッシャーやボントレガーなどを傘下に持つ自転車乗りなら誰しもがそのメーカーの名を聞いたことのあるブランドの一つです。

 

トレックの誇る3タイプのロードバイクは『軽量』のEMONDA。 『エアロ』のMADONE。 『快適性』のDOMANE。どれもがその高みを極めたTREKの技術が詰まったモデルになっています。

 

 

今回は4年の歳月を経て2021年モデルでフルモデルチェンジを果たした新型『EMONDA SLR/SL』をご紹介いたします。

 

2021年モデルからはディスクブレーキ仕様のみの展開となりますが、4年前のリムブレーキが当たり前だった当時と比べてかなり自転車は進歩してきたことが分かります。

 

 

4年前のEMONDAは軽さと快適性を考えて設計されていましたが、本モデルでは軽さと快適性に加えて空力性能にも重点を置いて設計されております。最近では他のメーカーでも数多くの同じようなバイクが出ていますが、フレームの素材や各部位の設計を工夫する事によって軽さを特化させつつも快適性と空力性能をバランス良く取り入れた『最新の軽量バイクとしての地位を新たに築いたモデル』として進化を遂げました。

 

先行モデルとして当店にはEMONDA SL6/SL5が入荷・展示してありますのでお問い合わせください。

 

 

それでは工夫された新型EMONDAの商品紹介をいたします。

 

 

まずはEMONDA  SLRからご紹介いたします。


 

 

3

 

5

 

 

現行のMADONEやDOMANEに採用されているカーボン素材は700Seriesですが、新型のEMONDA SLRにはより軽く、高剛性のフレーム素材800 Series OCLVカーボンを採用しています。

 

EMONDAの語源はフランス語でÉmonder。『削ぎ落とす』という意味になります。

旧EMONDAではその語源通りの軽さを誇っていますが、今回のモデルチェンジによりフレームのエアロ化が加わり現行のカーボン素材ではかなりの重量増が見込まれたため更なる軽さと剛性を手に入れるために新たなカーボン素材が採用されました。


 

 

8

 

6

 

3

 

エアロロードの『MADONE』やTTバイクの『SPEED CONCEPT』に採用されているフレーム形状『KVF形状』をフレーム全体で採用しています。

 

翼断面の後端をカットしたKVF形状は前方からの風の抵抗を減らすためだけでなく、横からの風に対しても低い空気抵抗を実現しました。

 

 

昨今、空力性能を向上するためにドロップドシートステーや狭いリア三角の形状を採用している車体が多いですが、本モデルでは重量増になってしまう点と快適性が損なわれてしまうということで見送られています。

 

 

MADONEにも採用されている『H1.5ジオメトリー』を本モデルは採用しています。


 

 

7

 

9

 

ハンドルにはEMONDAと同時に作られたステム一体型ハンドル『AEOLUS RSLバー・ステム』を採用しています。

 

ハンドルとステムを一体型にすることで軽量化と空力性能の向上に成功しました。


 

 

10

 

コンポーネントには優れた品質と実績の高い『SHIMANO R9170』を搭載。

 

BBはDOMANEに採用されている『T47』を採用。圧入式からねじ切り式に変更されたためメンテナンス性が向上しました。


 

 

2

 

11

 

ホイールには新型の『AEOLUS RSL 37 TLR』を標準装備。

 

軽さと空力性能の向上に成功した新型ホイールとなり、これからの定番品になっていくようです。

 

 

今まで通りにブレンダ―システムを使用することでサイコンとライトを同時に取付けることが可能となっています。

 


 

 

■TREK 2021年モデル EMONDA SLR 9 (当店在庫はありませんがお取り寄せは可能です。)

 

2

 

 

販売価格:¥1,197,000+TAX

 

 


 

 

つづいて当店に入荷したEMONDA SLシリーズをご紹介いたします。

 

ちなみにEMONDA SLシリーズのモデルチェンジは6年ぶりとなっております。

 

 

5

 

 500 Series OCLVカーボンを採用。

 

コストを抑えつつも軽さと剛性の両立を実現することで休日のサイクリングやイベントにも最適なフレーム剛性となっています。

 


 

 

7

 

1

 

4

 

フレーム形状は上位モデルのSLRと同様となっているため軽さだけでなく、快適性や空力性能も考えています。

 

9

 

新モデルのEMONDAにはトップカバーの後ろ側に『GO.GO.GO』のマークが書いてあり、細かいところですが遊び心と他のバイクにはないオリジナリティーを持たせています。

 

ダウンチューブに描かれているメーカーロゴ『TREK』の文字もデカロゴを採用しており、特別感が増します!

 


 

 

■TREK 2021年モデル EMONDA SL 6 サイズ:52/54

 

SL6

 

SL62

 

 

 

販売価格:¥360,000+TAX

 

 


 

 

■TREK 2021年モデル EMONDA SL 5 サイズ:54

 

SL5

 

※EMONDA SL6とSL5では細かいパーツが異なります!

 

 

販売価格:¥280,000+TAX

 

 

新型EMONDAを見たい方は是非船橋店にお問い合わせください!!更に期間限定で新型EMONDA SLR をご成約頂くと特典がつきますのでご検討されている方はお早めにご決断ください!

 


 

 

 

新TREKコーナー200614_2

 

新TREKコーナー200614_1

 

県下最大規模のTREKコーナーにてお待ちしております!

 


 

 

お買い得なウェアキャンペーン実施中!

 

カペルスタートアップキャンペーン

 

 

 

名称未設定-1

 

 

fitlog1

 

 

20sswear

 

県下最大級の品揃えでお待ちしております。

 


 

 

 

 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]