intro facebook JTU

【立川東大和】あなたはパワスト派?それともBOA派?人気ビンディングシューズの固定方法に迫る!
by: 大元英俊

フィジーク TEMPO R5 パワーストラップ BOA

ロードバイクとまさに『人車一体』となり
更なるパフォーマンスを生み出すアイテム
『ビンディングシューズ』

その中でも今選ばれているのがイタリアブランド
『fi’zi:k / フィジーク』の『TEMPO R5』

実は2つの固定方式でリリースされています。
そこでそれぞれの特徴に迫ってみました。

TEMPO R5
POWER STRAP

DSC06323

¥18,800-

太く長いベルクロージャーを独創的な形で
使用したのがパワーストラップです。

特徴はなんと言っても包み込むようなフィット感。

アッパーを縫うようにベルクロージャーを配置し
つま先から甲にかけて自然に包んでくれ、
圧迫感のない履き心地を提供してくれます。

足首のストラップと甲&つま先のストラップが
分かれているので、かかとが浮かないように
しっかりと固定しながら、甲が高めの人は
ゆとりをもったセッティングをしやすいです。

DSC06330

パワーストラップはシンプルな構造ゆえに軽量で、
太く長いので接着面の劣化で固定力が落ちにくく、
固定機構が破損する恐れがないのは強みですね。

レーサーというより『マニッシュ系』な雰囲気で
落ち着いたスタイリッシュなコーディネートで
サイクリングウェアを決めたい方にもオススメ!

TEMPO R5
OVERCURVE

DSC06333

¥22,000-

ダイヤル方式のBOAクロージャーを採用したのは
人間工学に基づいたオーバーカーブです。

足首と甲をダイヤルで、つま先をベルクロで固定。

足首と甲をワイヤーでしっかりと締めるので
引き足を有効的に活用しやすくなります。

BOAクロージャーは『IP1』を採用し、
締めるだけでなく逆回転で緩める事も可能です。

ベルクロが独立しているのでつま先の微調整が容易で
母指球小指球付近に特徴のある方は特に履きやすく、
また足がむくんできた時に緩める事が簡単ですよ。

走行中に感じた違和感に瞬時に対応しやすいです。

DSC06336

ちなみに人間工学に基づいたオーバーカーブとは
左右非対称に設計されている事を指します。

外側と内側でくるぶしの高さが異なる事に着目し、
足首を包み込むようにカーブさせることで
フィット感を高めながらペダリング動作時に
足首の自然な動きを促してくれます。

後発の上位モデル『R4』にも採用され、
全世界的に人気の高いモデルとなりました。

ソールは共通だがフィット感が違う

SONY DSC

共通のナイロンソールを採用していますが、
固定方式と形状の違いにより履き心地が異なり
フィット感で合う合わないが出てきます。

パワーストラップは大丈夫でオーバーカーブはダメ、
またその逆も然りなパターンがありますので
TEMPO R5は両方の固定方式を履き比べがオススメ!

サイズ展開も幅広く、ハーフサイズもありますので
足にピッタリ合うサイズが見つけやすいですよ。

店頭にないサイズは3つまで取り寄せをして
履き比べられる試着サービスもありますので、
気になる方はスタッフまでご相談ください。

ワイズロード東大和店情報

IZALCO MAX TEST RIDE 試乗会告知

東大和店バナー電話通販ガイドバナー

在庫台数日本一のワイズロード東大和店

ロードホイール在庫数常時50本バナー

CADEX正規取り扱いディーラーバナーフィジークアダプティブレンタル申し込みフォームCATEYプレミアムディーラーG-FORMバナー通話できるロードバイクヘルメット

ワイズロード東大和店公式インスタグラム

ワイズロードスペシャル情報

ワイズロード0%金利ローン
ワイズロードなら車体と同時購入でガーミン5%OFF

ワイズロード 乗り換えサービス

ワイズロード1%金利スペシャルローン

 ZWIFT日本コミュニティ