スタッフ牧野のMTB道~初心者でもパノラマ行っちゃう編~
by: 牧野和広

IMG_1449

皆さんこんにちは。

今回でこのMTBブログも三回目となりました。

今回は実際にフィールドに出たレポートです!!

前回のブログで触れた、富士見パノラマ!!

ここまで長かったですが牧野MTB道、やっと本編突入です!!

 

 

 

↓↓↓今までの流れをご覧でない方ははこちらをチェックしてください↓↓↓

~スタッフ牧野MTB道~その①

~スタッフ牧野MTB道~その②

 

 

 

さて、先月5月のとある平日。

長野県は富士見パノラマ。ついにこのバイクで下りデビューです。

IMG_1523

 2016  KONA EXPROSIF TI

 

 

メンバーは池袋店スタッフ金山、大野、本井、牧野。(+身内)

あ、本井君は越谷店スタッフでした。(^’^)

この面子で初心者は僕だけ。何から何まで教えて頂く形に。どうなることやら。

 IMG_1446 IMG_1447

FullSizeRender

 

 

 

 

スタッフ金山は久々の下りだと言っていましたが、いきなりMIYATAのビンテージハードテールバイクで参戦でした。笑

朝の待ち合わせ時、『一つだけ言っていい?下り用バイクのブレーキレバーがない、でも大丈夫こいつがある』

と笑いながら言っていた『こいつ』が上の写真のMIYATAです。

ハードテールは自分だけだと思っていたので、かなり心の支えになりました。

しかもフロントサスのストロークは120mm。

僕は金山さんをハードテールの神だと思いました。が、その後半端ない事件が起こったことはここでは秘密にしときます。笑

続いて大野、本井コンビですが、お二人はレースにもバリバリ出ているダウンヒラー。

僕から言わせれば先生と先輩という感じで、とりあえず全てをこの2人にゆだねる形となりました。

 

 

IMG_1442

いざCコースへ!!

 

 

本井→牧野→大野→ハードテール神というフォーメーションで突入し、

休憩ポイントでアドバイス(ダメだし)を頂くという基本の流れが出来上がりました。

 

 

 

 

 

IMG_1454

基本「やってみろ」的なスパルタスタイルで、本井君のラインを参考に走り、

大野さんの後ろからの的確なアドバイスを受け、己の感覚で下る。

まあ率直な感想としては、来るとこ間違えたなって感じ 笑

コースが長く、スタンディング時にモモがつらくなったり、腕や膝が棒になったりと

内心やられっぱなしでしたが楽しくライドしました。

そして気合いCコース三本Aコース一本走りぬきました!(コケタケドネ!)

Aコースは上級コースですが、たまたまいらしてたSCOTTさんから試乗車をお借りして臨みました。

 

 ↓↓↓それがこちらのバイク↓↓↓

241349 GENIUS LT 710 PLUS2016 GENIUS LT 710 PLUS

 

27.5+とフルサスのおかげで命びろいしました。笑

 

 

 

帰りは道の駅で温泉に入り、インターで飯を食って帰宅。

金山さんお疲れ様でした。(アザした!)

大野さん、本井君またお願いします。

マウンテンライフスタートです。

次回はフジテン走行会の記事上げます。

では、また。