【スタッフブログ】NEWタイヤ装着!世界に轟くタイヤメーカーの傑作を・・・!(ロード・導入編)
by: 神長 範明

 

 

本日、二度目の登場!神長です。

 

 

さてさてタイヤ交換の続きになります。

(前回はこんな内容です。)

 

 

 

あれから、もう一ヵ月が経ち・・・

ついに変えましたよー。

 

 

 

日本人なら知らない人はいない、このブランド!

このチャンスに使用します☆

 

 

 

DSC_0576

 

 BRIDGESTONE 

左より R1S ・  R1G  R1X 

 

 

 

自動車レースの最高峰『F1』でも使用され

あらゆるジャンルの自動車タイヤを製造する一大メーカーが

スポーツバイク用も製造。

 

 

 

エクステンザシリーズのフラッグシップ「1シリーズ」

モデルチェンジし、用途に応じた3つの最適なタイヤを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 R1X 」・・・オールラウンドタイプ

軽量に仕上げ、23cの太さで平均180g!

転がり抵抗が少なく、かつグリップ力もあり

シチュエーションを問わず使えるため

レースだけでなく、ロングライドなどにもいいです!

 

 

 

 

 

 

 

 R1G 」・・・ハイグリップタイプ

R1Xに匹敵する軽さで、23cの太さで平均185g!!

コンパウンド量が増えているはずですが、この重さに仕上げました。

しっかりと地面を捉え、加速のトルクの伝わりの良さや

コーナーリング時の安定感は高いでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 R1S 」・・・ヒルクライム決戦タイプ

他社を圧倒する、23cでなんと平均145g!!!

他の2つのモデルと違い、以前から採用する「ダブルクラウンアール」形状のまま。

タイヤの断面が三角形に近いため、接地面積を減るようにし

さらに転がるタイヤへと進化!

合わせて、高密度ケージングを採用しているため

乗車時の快適性も確保しています。

 

 

 

 

 

 

という3種類のタイヤを選びましたが

各1本ずつ購入!をしまして、

前後違う組み合わせで使っていきます!

(我が大蔵省の予算が・・・)

 

 

 

 

 

 

 

まずは、この組み合わせ!?

 

 

 

 

 

 

DSC_0655DSC_0657

 

フロントは R1X 

リアは R1G にしました!

 

 

 

 

 

グリップ力の高いペアですでに使用中( ̄_ ̄ i)

上手くお伝えできるか分かりませんが

続報までお待ちを・・・!

 

 

 

 

2017.07.04 IKEBUKURO KAMINAGA