店長絶賛!新たに生まれ変わったシナプス2018年モデルが入荷!!
by: 石川海璃

みなさんこんにちは!

池袋本館スタッフ海璃です|д゚)

 

 

 

本日は18年モデルとして発表され、話題を呼んだキャノンデールのシナプスが入荷しました!!!

 

 

 

 

店長の流石も大絶賛した車体でして、試乗したその日に大蔵省(奥さん)に購入の相談をしたんだとか…笑

店長の話を聞く限り、僕の非常に好みな車体の予感しかしないので機会があれば試乗してみたいです…。

 

 

では、全く新しくなった新型シナプスを簡単に比較してみたいと思います。

 

 

まずは全体の画像から(*´з`)

 

 

XOBJ2687[1]

cannondale 

Synapse carbon DISC105

¥280000+税

 

 

 

 

 

油圧のディスクブレーキにスルーアクスル!新設計のフレームと大盤振る舞い!

 

 

 

続いて17年モデルとの比較…

当店にシナプスディスクが無かったので、キャリパー式との比較になります。

 

 

HKTH0744[1]

(左が18年新型。右が17年モデル)

 

 

 

形状を見直したフレームはシートチューブが一目でわかるほどに変化していますね…

 

 

 

 

シートポストを留めるボルトの位置も

 

IMG_9931[1]

 

17年モデルはトップチューブ上側だったのに対し、18年はシートチューブとトップチューブの継ぎ目に位置を変更。

更にその下に目線をやると…??

 

 

 

 

 

 

RQIH7488[1]

(画像反対になってすいません。左が17年モデル右が18年モデル)

 

シートチューブにあったパワーピラミッドは姿を消しました。

パワーピラミッドで分かりづらかった、左右非対称の設計がより如実に表れています。

 

 

 WGGR7626[1]

 

 

 こちらはシートステー。

 縦の厚みも薄くなっているようです。

 

 

 

LQEB8688[1]

 

 

 

 

更に!!その他のキャノンデール2018モデルも鋭意組立中!

続報にご期待下さい(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/8/24 池袋本館スタッフ 石川海璃