【Bianchi2018年モデル】 コスパ最高なエアロロードARIA!!【先日入荷】
by: 石川海璃

 

 

 

みなさんこんにちは!

池袋本館スタッフ海璃です|д゚)

 

 

 

 

今日は生憎の雨ですね…ですが気温も低く過ごしやすいですね(*´з`)

 

 

 

 

さて、先日入荷のご報告をさせて頂いたビアンキのアリアですが、今日はすこーし細かく見ていきたいと思いますよ~

 

 

 

 

 

IMG_9985[2]

 

ARIA 105

¥278,000+税

 

 

 

 

UCI(国際自転車競技連合)が定める、フレームの断面形状が「3:1」でなくてはならないというルールが廃されたことで、従来のエアロロードよりも更にスリムになったアリア。

 

 

IMG_9989[1]

ご覧のとおり、ダウンチューブとシートチューブが従来のエアロロードよりもスリムに。

 

 

 

 

その形状はより、空気抵抗の削減を意識し、ロードレースだけでなく、トライアスロンも視野に入れたバイクです。

 

 

パッケージもそれを見越して最初からトライアスロン仕様のモデルがあるのもこの車体の魅力ですね!

 

 

 

 

 

IMG_9991[1]

 

 

 

 

リア三角の形状はメリダリアクトに近いでしょうか??

チェーンステー及びシートステーはこれでもか!というくらいに縦に太い印象を受けますね。横剛性が心配ですね…

標準のタイヤはザフィーロの25Cがついていますので、クリアランスも安心です!(`・ω・´)ゞ

 

 

 

IMG_9980[1]

 

 

 

 

フォークは非常にボリュームがあります。

フォークのブレーキを留める受け側は専用品のようですね。

 

 

 

IMG_9990[1]

 

 

BBはプレスフィットBBを採用

 

 

 

IMG_9983[1]

 

 

 

ビアンキの特徴ともいえる、ボトルケージ標準装備。

好みによって角度が変えられそうです|д゚)

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9982[1]

 

 

 

 

 

個人的に結構ビックリしたのがこのステム

OS99というカーボンステムで、通常の販売価格は2万円と高価なのですが、まさか20万円代後半の車体に付属するとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

空力性能に特化し、トライアスロンも視野に入り、105組でカーボンステム標準装備

どれだけコスパが良いのでしょうか…

18年モデルのエアロロードはアリアに決まり!!

 

 

IMG_9985[2]

 

 

 

いまなら44サイズと47サイズのご用意がございます!!

 

 

 

ぜひ池袋本館へお越しください

 

 

 

 

 

 

 

2017/8/31 池袋本館スタッフ 石川 海璃