おそらくスタッフのフォールディングバイク部門所有率NO.1の自転車 ブロンプトン
by: 池袋本館

IMG_3222

 

 

選ばれる理由①

MAED IN LONDON

IMG_3230

現在、ほとんどの自転車メーカーが

海外工場で自転車を生産する中、

ブロンプトンはイギリスのロンドンで職人がパイプを

一本一本手作業で溶接、加工を行っています。

パイプごとに職人のイニシャルが入っています。

「俺が作った物!!」とプライドと責任の表れですね。

IMG_3221

 

 

選ばれる理由②   考えぬかれた折り畳み構造

 

 

まずは下記の動画をご覧ください。

 

 

 

 一見複雑な様に思えますが、

慣れてしまえば30秒ほどででも組み立てられます。

また折りたたまれた状態が

幅585mm×高さ580mm×奥行き300mmと

非常にコンパクトで駅のコインロッカーにも入ります。

少ない力でしっかり固定できる構造なので

女性にもおすすめです。

 是非、店頭で体感してみて下さい。

 

 

選ばれる理由③ 圧倒的な耐久性

 

 

強度、耐久性の高いクロモリ製なうえに、

職人さんが丁寧に溶接しているので非常に頑丈。

整備、点検をしてあげれば一生物の相棒になってくれます。

 

 

[BROMPTON]ラインナップご紹介(*’▽’)

image_main_09

 

【BROMPTON】

ブロンプトンで人気のあのカラー!

IMG_E9160[1]