【cannondale】NEW!イケてるツーリングバイク!物欲センサー発動しました!
by: 畠山 大樹

 

 

 

続々入荷中の2018モデル!

 

発表された時から気になっていたツーリングバイクが入荷したしました!

 

マジでカッコイイですよ!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0311

 

2018

cannondale

SYNAPSE DISC 105 SE

¥170,000+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0313

 

2018、ディスクブレーキモデルがモデルチェンジを果たしました。

 

各WEBサイトで注目を集めるカーボンモデル。

 

ですが、個人的には断然コッチにグっときてしまいました!

 

SYNAPSEといえば生粋のロードバイク。

 

しかしこのSEはツーリングもしくはグラベルあたりが近いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0312

 

IMG_0317

 

振動吸収性が高く、軽く、コントロールしやすい高剛性なカーボンフォーク。

 

ディスクブレーキに700×30Cのタイヤ。

 

渋みのあるカラーリングのフレームにちょっとレトロを意識したタイヤ。

 

この無骨な感じが超イケてます!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0316

 

IMG_0324

 

ブリッジレスなシートステーによってしなやかで伸びがあり

 

脚へのダメージは少なく、長距離、長時間乗ってもダメージは最小限。

 

いたるところにダボ穴があるのでキャリアなどの取り付けもできちゃいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0318

 

IMG_0319

 

フロント100mmリア135mmクイックレバー仕様の前後エンド。

 

剛性の上がるスルーアクスル仕様ももちろんいいのですが、

 

付けはずしが簡単で重量的にも軽いクイックレバーの方が

 

輪行をする際にはいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_0314

 

IMG_0315

 

コンポーネントはSHIMANO/105

 

ブレーキはフラットマウントにTRP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0322

 

IMG_0323

 

フロントのギアは48×32と一般的なロードバイクよりも若干軽め。

 

リアのスプロケは最大ギアは32Tとこちらも軽め。

 

フロントもリアも軽めな設定なのでスピードを出すよりも

 

のんびり景色でも見ながら走る方が合ってそうなところも乙です!

 

 

 

 

 

IMG_0320

 

サドルも何気にfabricを使ってるあたり、

 

結構コスパいいですねぇ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

のんびりツーリングがどストライクなところだと思いますが、

 

エアボリュームのあるタイヤで段差も楽々なことで

 

街乗りにも適してます!

 

細いタイヤに変えればスピーディーに走ることも可能!

 

1台でなんでもできちゃう超万能バイクですよ!

 

2018いまのところ1番グッとくるモデル!

 

保管する場所とお金に余裕さえあればめっちゃほしい!

 

畠山、久々にマジです!!