【伊吹山ヒルクライム対策】その゛内側 ”こだわってますか!?
by: 盛山新太郎

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店サンデーライド/フィッティング担当の盛山(セイヤマ)です。

 

 

 

DSC00024

 

 

 

このふたつのチューブ、

 

 

ひとまわり以上大きさが違う様に見えますが、

 

実はどちらも

700x28cまで対応しているバルブ長60mm

のロードバイク用のチューブなんです!

 

 

 

 

ヒルクライマーならだれもが使用している、超定番アイテム!

 

 

 

 

 

DSC00022

 

 

 

 

 

PANARACER

 

 

R-AIR

 

 

 

700x18-23c用 バルブ長48mm

平均重量66g

¥1714+税

 

 

 

700x23-28c用 バルブ長48mm

平均重量77g

¥1714+税

 

 

 

700x23-28c用 バルブ長60mm 

平均重量78g

¥1781+税

 

 

 

700x23-28c用 バルブ長34mm

平均重量76g

¥1581+税

 

(バルブ長34mmのみバルブコア取り外し可能)

 

 

 

 

 

 

DSC00024

 

 

 

 

 

冒頭のこちらの写真、

右側がパナレーサーの「R-AIR」、左側は修理用として定番のシュワルベ製インナーチューブ。

 

 

 

※R-AIRの方がチューブの厚みが抑えられているため、重量は圧倒的に軽くなりますがその分パンクには弱くなるため注意が必要です。

 

 

 

○実際に重量を比べてみました。

 

 

 

 

DSC00027

 

 

 

 

シュワルベの一般的なチューブ

108g

 

 

 

 

 

DSC00025

 

 

 

 

パナレーサー

R-AIR

79.3g

 

 

 

 

 

その差

28.7g!

 

 

 

 

 

 

前後2本分交換すると、

57.4g

 

の軽量化になります!!

 

 

 

 

 

例えると、

フルクラム レーシング3とレーシングゼロナイト

の重量差54グラムとほぼ同じ。

 

 

 

 

ホイールのグレードをワンランク、ツーランク上にパワーアップさせたのとほぼ同じ効果が「たったの¥4,000」で体験可能。

せっかくレースに出るならここは絶対こだわるべき!

 

 

 

 

実際に、よくレースに出るほとんどの方はすでに使っている

決戦用アイテムです!

 

 

 

 

ホイールを交換したらそれで終わりと思っていませんか!?

 

 

 

こだわるならその「なか」まで徹底的にやりましょう!!

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

 

 

 車体はもちろんホイールやウェア、パーツなど

なんでもご利用いただけます!

Print

 

 

 

 

サンデーライドバナー

 

 

 

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234