【PINARELLO2020】展示会レポート!話題のDOGMA F12登場!さらにF12 X-LIGHTも発表されました!
by: 盛山新太郎

IMGP7153

 

 



 

 

 



 

 

ワイズロード神戸店の盛山です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、大阪で開催されたピナレロ2020モデル展示会に行ってまいりました!

 

 

 

今年の注目モデルは先日発表されたばかりの「DOGMA F12」

 

 

 

 

僕自身が実際に使用している前モデル「DOGMA F10」との違いも含めてじっくり見てきました!

 

 

 

 

 

IMGP7136

 

 

 

 

 

 

ツールドフランス優勝最有力「チーム イネオス」カラーも展示されておりました!

 

 

 

 

 

IMGP7138

 

 

 

 

 

チームイネオスはどうやら今年のツールはキャリパーブレーキ仕様で走るらしいです。

 

 

 

 

ディスクブレーキ仕様なら全てのケーブルがハンドルの中を通ってフレーム内部に格納されますが、キャリパー仕様はフロントブレーキのみ露出。

 

 

 

 

キャリパーブレーキはダイレクトマウント方式に変更され、制動力はアップしております。

 

 

 

 

 

IMGP7137

 

 

 

 

 

 

フロントフォークはピナレロ独自の「ONDA」形状がF10と比べてより強調されており、馬の脚のようなしなやかさと力強さ!

 

 

 

 

断面形状も変更されており、よりエアロダイナミクスも追及されているとのこと。

 

 

 

 

 

IMGP7142 IMGP7146

 

 

 

 

 

見た目で個人的に一番印象的だったのがBBからチェーンステーにかけての造形。

 

 

 

 

 

あきらかにF10と比べてもボリュームアップしており、見るからに剛性が高そう。

 

 

 

 

F8からF10になった時、数値的な剛性は上がっているとのことですがF10の方がなぜか乗り心地はマイルドになったように感じましたが、今回のモデルチェンジでF8のような硬さに戻ったのでしょうか?

 

 

 

それともF10の乗りやすさが残されているのか。

 

 

 

 

 

もし試乗する機会があればぜひ比べてみたいところです。

 

 

 

 

IMGP7140

IMGP7144IMGP7148

 

 

 

 

 

ヘッドチューブ付近も大きく形が変わっており、ケーブルをフレームに内装する都合でベアリングが大径化しており、かなりボリュームアップしています。

 

 

 

 

 

F10の滑らかなカーブを描いているヘッドチューブが一番のお気に入りポイントだっただけに、デザイン的には少し残念に思いますが、剛性がアップしたことでコーナー時の安定感はより高まっているのではないかと思われます。

 

 

 

 

 

 

IMGP7151 IMGP7152 IMGP7153

 

 

 

 

 

 

 

あとカラーリングについてですが、個人的イチオシは白!

 

 

 

 

トップチューブやフォークの黒色部分は艶消し塗装となっており、さらにトップチューブは下地のカーボンが透けて見えているのがカッコいい!

 

 

白い部分は艶有りでロゴはシルバーです。

 

 

 

 

 

IMGP7157 IMGP7158

 

 

 

 

 

 

こちらのブルーとグレーの中間のようなカラーも非常にカッコいい!

 

 

 

最近の車でもこんな感じの色をよく見かけるような??

海外で流行っているのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの車体はディスクブレーキ仕様でしたのでケーブルの露出もほぼゼロ!

 

 

 

これを見ると次に買うのはディスクブレーキ仕様かな~とか思ったりします。

 

 

 

 

 

 

でも去年F10を買ったばかりなので、買い替えるころにはF15くらいになっているかも(^-^;

 

 

 

 

 

IMGP7154

 

 

 

 

この他のカラーも展示されていましたが写真を撮り忘れてしまいました(-_-;)

 

 

 

 

 

そして先日のジロデイタリアで登場して話題になった、

 

「DOGMA F12 X-LIGHT」

 

も正式発表!

 

 

 

 

 

フレーム重量がF12と比べて100g軽量化され、

お値段がフレームセットで¥900,000+税!

 

 

 

 

 

ちょっとした軽自動車なら新車で買えちゃうくらいの価格ですが、趣味のものなのでそんな事は言ってはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

今分かっている情報はこれだけです。

 

 

詳しくは追ってまたアナウンスされるそう。

 

 

 

 

 

 

プロ選手と同じ機材を使いたいマニアの方や、とにかく軽量化をしてヒルクライムを限界まで極めたい方はいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

 

その他にも話題満載のピナレロ2020!!

 

 

 

 

その他モデルの情報についてはまた次回ご紹介させて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

あなたの自転車、

オーバーホールでリフレッシュしませんか?

 絶賛受付中!

オーバーホールBPOP

bnr_loan

サンデーライドバナー

ホイールバナー

バイト募集バナー