【グラベル】阪神間で一番カンタンなグラベルコースに行ってみた
by: 盛山新太郎

DSC_0147

 

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店の盛山です。

 

 

 

 

 

実は昨年末、グラベルバイクデビューしました。

 

 

 

バイクはコチラ!

 

 

 

 

 

sequel_s2_chacoal

 

 

 

 

JAMIS

 

 

 

SEQUEL S2

 

 

 

 

¥115,000+税

 

 

 

 

 

最近流行りのジャンルですが、グラベルロード以外にもいろいろあります!

 

 

比較的安価なフラットバータイプで気軽に始めていただく事も可能です。

 

 

 

 

 

グラベルライドを始めるにあたって、まず躓くポイント。

 

 

 

「グラベルがどこにあるのかわからない」

 

 

 

 

 

 

打開する方法はふたつ!

 

 

 

①知り合いやショップライドなどで連れて行ってもらう。

(当店でもいつか開催できないか模索中です)

 

 

 

②自分で探す。

 

 

 

 

グラベルコース=ほぼハイキングコースです。

 

 

 

場所によっては担いで階段を登ったり、押して歩かないといけない場合もありますが、とにかくいろいろ行ってみましょう!

 

 

 

 



 

 

 

 

阪神間でもっとも難易度の低い(?)グラベルコース!

 

 

 

 

「武庫川河川敷・左岸」

 

 

 

 

DSC_0144

 

 

 

 

上流から下流に向かって左が左岸、右が右岸です。

 

 

 

右岸はアスファルトで整備されており、おそらく阪神エリアにお住まいの方はだれでも知っている定番サイクリングコース。

しかもアスファルト上は「自転車専用」となっており、ほぼ歩行者がいません!

 

 

 

 

 

ですがその対岸に実は広大なグラベルコースが広がっているのをご存じですか??

 

 

 

 

 

 

DSC_0143

 

 

 

 

 

パッと見は平らに見えるのですが、細かい振動が身体に伝わり意外と体力を使います。

 

 

 

 

そんなにスピードは出していないのですが身体もすぐ熱くなります。

 

 

 

 

 


DSC_0147

 

 

 

 

この日は軽く新年初ライドの予定だったので家を出たのが遅く、帰るころには夕方4時になり日も暮れてきました。

 

 

 

 

河川敷では凧揚げをしたり、キャッチボールを楽しむ親子があちこちに。

 

 

 

 

 

 

DSC_0149 DSC_0148

 

 

 

 

 

初めてのグラベルライドにピッタリのコースでした!

 

 

 

 

ずっと上流に向かっていけばそこから六甲山にアクセス出来るので、グラベルコースへのアプローチとしても最適です。

 

 

 

 

 

DSC_0146

 

 

 

 

 

まだノーマル状態なので、これからいろいろカスタムしていきたいと思います!

 

 

 

コンポーネントはM6000 DEORE(ロードの105かTIAGRAくらい)が搭載されているので、特に不満点は今のところありません。

 

 

 

まずはホイールかクランクあたりを物色中です。

 

 

 

 

コースと合わせてぼちぼちご紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

即納バナー

 

ご遠方の方、できるだけ早くバイクが欲しい!

そんな方はぜひお気軽にご相談ください!!!

 

当店は即納準備できているバイクが店内9割以上あります!

 

ぜひお気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

ローラー試乗2019冬

bnr_loan

サンデーライドバナー

ホイールバナー

バイト募集