【サンデーライド】祝!ヴァーチャルTDF開催!7/5(日)ヴァーチャルサンデーライド開催しました!
by: 盛山新太郎

vtdf-PR-image-letape-2

 

 

 

7/5(日)

 

 

ヴァーチャルサンデーライド開催いたしました^^

 

 

 

今回は初ヴァーチャルツールドフランス開幕に合わせて開催された一般参加可能イベント「ヴァーチャル エタップドツール」にお客様と参戦してみます!!

 

 

 

 

Screenshot_20200702-202531_Companion

 

 

 

 

前日7/4(土)の夕方からおおよそ2時間置きくらいで開催されますが、

参加者は毎回数千人レベル!!( ゚Д゚)

 

 

 

日本時間朝7時のイベントに参加します!

 

遅れない様朝6時には起きてスタンバイしました!

あとから知ったのですが、イベントは多少遅れても後から合流できるそうなのでちょっとくらい寝坊しても大丈夫です。

 

 

 

 

1593899969448 1593900085947 1593900114254

 

 

 

 

スタート時点でこの混雑・・・。

 

日本の朝7時アメリカで夕方4時頃です。

参加者の少なくなる時間帯ですが、それでもこの人数!

日本人の方もそこそこ見かけました。

 

 

 

 

 

ちなみにこれでも近くのライダー100名くらいしか表示されていません。

実際には最終的に1700人近い方が参加していました!

 

 

 

ルート名: Mountain Route

距離: 29.4 km (18.3 mi)

獲得標高: 682 m (2236 ft)

備考: Watopiaで一番高い位置にある
ラジオタワーまでクライムするルートです。
スピードの出る下り坂用にAero Boostを残しておきましょう。
逆方向にも走れます。

 

 

 

 

コースはWATOPIAのマウンテンルート。

ながーい登りの先に最大勾配17%の激坂、ラジオ塔が待ち構えるかなり厳しいルートです。

 

 

 

 

 

1593900334818 1593900362316

 

 

 

 

 

スタート直後、僕の位置取りはこちら。

イベントでクラス分けもないのでスロースタートで。

 

 

 

1200番台でまずは身体を目覚めさせます。

一方、今回一緒にさんかしてくださったSUZUKIさんはスタートダッシュに成功したようで400番台とかなりの高順位!

 

 

ですがこの時点で心拍170bpmと結構きつそうです(^^;

 

 

 

 

 

1593901230200

 

 

 

 

1593901217610

 

 

 

 

トンネルを抜けるといよいよ長い登りが始まります。

ここから山頂までは大きな勾配の変化があまりなく、一定ペースが坦々と続きます。

 

 

 

低ケイデンスの登りが得意な僕は、ちょうど身体も動くようになってきてじわじわ順位を上げていきます。

登りの途中では、スマートローラー台で有名なTACX国内代理店の担当をされているSHIMMEIさんに遭遇!

 

 

 

ライドオン頂きましたので、お返しにこちらもライドオン&フレンド申請送らせて頂きました^^

 

SUZUKIさんはこの時点で600位前後。

徐々に近づいてきました!

 

 

 

 

1593901782118 1593902170865

 

 

 

 

しかし700位前後からなかなか順位が上がらなくなってきて、ペースも徐々におちてきてしまいました。

 

 

 

スタートから11km地点でやっとSUZUKIさんと合流。

山頂付近ではSHIMMEIさんとも再会。

 

 

 

1593902443589

 

 

 

さて、ここから地獄の激坂ラジオ塔です。

 

 

ここまでくると脚もそろそろ限界で、ペースが上がりません。

後ろからどんどん抜かされ最終的に730位くらいまで下がってしまいました。

 

 

 

 

ただこれを乗り切ればあとは長い下りから平坦と細かいアップダウンです。

 

 

 

 

1593902770459 1593902774696 1593902783801

 

 

 

 

なんとか登り切り、くだりはとっておきのエアロブースト!

 

 

時速100km出るかと思いましたが、最高時速99km!!

 

 

ギリギリでない・・・!!(;´Д`)

 

すぐに傾斜が緩くなって時速100kmチャレンジは終了です。

 

 

 

 

1593903124057 1593903718317

 

 

 

 

 

あとはそこそこの順位で完走を目指すグルペット(集団)に混ぜてもらって走りきります。

 

くだりでごちゃごちゃしている間にSUZUKIさんとはまたはぐれてしまいました。

 

 

 

15939037460581593903810896

 

 

 

 

どうやらだいぶ離れてしまっていたようです。

 

 

約30kmのコースでしたが、予定よりも早く1時間程度で無事完走!

イベント完走記念の限定ジャージもゲットできました^^

 

 

 

 

SUZUKIさんも少し遅れて無事完走!

ゴール後に再開できました^^

 

 

 

 

 

1593904614501

 

 

 

 

今回間違えてTTバイクで来てしまいました(^^;

 

 

 

 

 

ヴァーチャルサンデーライドは毎回朝に開催させて頂いておりますので、マンションにお住いの方はご参加の際はスマートローラー台をご利用頂くのがオススメです!

 

 

 

特に当店オススメのスマートローラー台はSARIS「H3」!!

 

 

H3-2949

 

 

 

¥128,000+税

 

 

スマートローラー台のエントリーモデルにちょっとプラスしたご予算で他社ハイエンド並みの静粛性。

時速32kmでの走行で59デシベルの静粛性。

 

 

 

負荷を発生させる9kgのフライホイールはコンピューター解析で緻密に重量バランスが調整されており、ローラー台の弱点である低音の微振動が驚くほど少ないのが特徴です。

 

 

 

 

☝詳しいスペックはコチラ☝

 

 

 

 

 

image1 (5)

 

 

 

 

店頭でも常時試乗していただけます!

 

 

 

今回のようにZWIFTを楽しむには、スピードメーターを利用して仮想のパワー値「Zパワー」をご利用頂くか、パワーメーターもしくはパワーメーター内蔵のスマートローラーが必須です。

 

 

 

Zパワーでもお楽しみいただけますが、パワー値が高めに出てしまうことが多く公式なイベントやレースでは参考記録扱いになってしまう場合もあります。

 

 

 

パワーメーターはモノにより約5万円から15万円程度必要になります。

 

 

 

SARIS「H3」はパワーメーター並みの価格で誤差の少ない正確なパワー計測、さらに変化の滑らかな自動負荷調整機能、そして先述の高い静粛性がぜんぶセットで付いています!

 

 

 

 

 

初心者・ゆったり派向けの神戸店ヴァーチャルサンデーライド

 

参加方法はこちら☟☟

 

【サンデーライド】バーチャルサンデーライド参加方法!!

 

 

 

 

 

サンデーライド開催スケジュールはコチラ☟☟

 

イベントスケジュール

 

 

 

 

ご不明な点はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい^^

 

 

 

 

 

イベント、機材、ライドブログなど
インドアサイクリングのお役立ち情報満載!
 特設サイトへGO!!
↓↓↓

 

 

indoor_03