【スタッフバイク】NEW BIKE作成計画!俺こそがSTEEL IS REAL【自作クロモリ】
by: 仁科嘉孝

<完成車サイクルウェア京都エリアNo,1品揃えのお店>

 YsRoad 京都店 

P_20171111_180308_vHDR_Auto[1]

 

おぉ・・・待ちに待ったネクストバイクの部材が届きました。

今回のフレームビルドで5本目の自作となります。前回1 前回2

長らく乗ってきた私のオリジナルバイク

 

IMG_20150625_122958[1]

 

こいつとも3年の付き合いですがそろそろNEW BIKEにシフトチェンジ

したいところです。

この3年の間にディスクロード~シクロクロスはスルーアクスル&フラット

マウントという統一規格に流れております。

私も今回のNEW BIKEで新規格を取り入れ数年先まで最前線で走れるバイ

クを作ろうと思っております。

 

P_20171111_175910_vHDR_Auto[1]

今回初めて取り入れるものの一つがこれ

通称「44ヘッド」

所謂テーパーコラムのフォークに対応したヘッドチューブです。

上下の内径が44mmで1-1/2や1-1/4などの昨今の剛性マシマシの

フォークを使う際に必須となるヘッドチューブです。

 

P_20171112_121822_vHDR_Auto[1]

P_20171112_121742_vHDR_Auto[1]

 

これに合わせるヘッドパーツはもちろんCHRIS KING「INSET7」

と、ENVE CXフォーク。当然ながらスルーアクスルです。

 

P_20171112_093331_vHDR_Auto[1]

 

そして、極太の44ヘッドに合わせてダウンチューブも極太に

TANGE PRESTIGE 34.9mm

意外に知らない方も多いのですがクロモリパイプは細いものばかりでは

ありません。こんな極太パイプからエアロ形状の物まで様々存在します。

 

そして肝心要のリアエンド

 

P_20171111_175945_vHDR_Auto[1]

 

ROCKERというエンドを使用します。

このロッカーはベースプレートにサイドロッカーをボルトで

固定して使用しますので、一体型エンドよりも重量がかさんで

しまいますが、独特なブランコ構造によりチェーンステー長を

伸ばさずにシングルスピード化ができたり、万が一エンドが折

れてもエンドごとリプレースすることが可能です。

 

P_20171111_180252_vHDR_Auto[1]

こんな感じに合体させて使います。

詳しい方はムムッとなりますが、ディスク台座はポストマウントです。

現在スタンダードになりつつあるフラットマウントはあえて選びません

でした。なぜなら160mmローターを使うからです。フラットマウント

は標準140mm想定で下駄をはかせることで160mmも対応しますが、そ

もそも160mmを標準採用すればフラットマウントよりハードブレーキン

グに対応したポストマウントの方がメリットがあると考えたからです。

それに、特にリアのフラットマウントはチェーンステー下からボルトで固定

していますので調整がメンドクサイというのも理由の一つです。

結局スルーアクスルでもホイール脱着でローター位置がずれて調整はしなけ

ればいけませんので、ここは整備性を優先させました。

そして、この44ヘッドとロッカーエンドは今回Paragon Machine Works.

で購入しました。

ただ、ロッカー本体はパラゴンの場合ステンレスとチタンのみしか販売

がありませんので今回は日和っていつもお願いしている所にスチールエンド

をレーザーで切り出してもらいました。スチールエンドだと真鍮ロウでロウ

付けできるからです。

 

P_20171111_180351_vHDR_Auto[1]

 

小物類はこんな感じ。

全ての部材だけで2477gありますが、ここから切ったり削ったりして

重量が減り、ロウ付けすることで重くなります。

最終的に2000gを割り込めば良いなぁと思ってはいますが、どうなる

ことやら。今回の新型フレーム作成計画、通称「PR計画」は今回新しい

冶具を導入する事になっており、それが計画の中核を担っているのですが、

その冶具がいまだ届かないのでいつ完成するかは定かではありませんが、

次回こうご期待!

(二月あたりにブログアップで来たら良いなと考えています)

 

P_20171111_234722_vHDR_Auto[1]

 

俺のガストーチが火を噴くぜ!(リアルに)

 

あなたのバイクライフにイロドリをどうぞ!

京都店です!

 

好評につき延長の秋の乗り出しキャンペーンで

 

 

bnr_akinori2017

 

 

憧れのブランドをゲットしましょう!

 

 

 

 

 

 

イベント告知

 

 

 

「CIPOLLINI RB1K THE ONE 試乗会」

rb1k-theone-ottanio-shiny-zoom

11/18・19(土・日)に当社独占取り扱いブランド

 

CIPOLLINIの新作 RB1K THE ONE

 

の試乗車がやってきます

 

 

試乗には顔写真付き公的身分証明書(運転免許証もしくはパスポート)

 

をご持参ください。試乗時間は開店~16時まで

 

雨天や、路面状況がよろしくないときは中止となります。

 

 

 

 

ウェア/ヘルメット/シューズ/アイウェア/バッグ/etc 関連記事
  

完成車(自転車) 関連記事
 

パーツ 関連記事
 

セール商品/アウトレット 関連記事(対象期間にご注意下さい)
 

メンテナンス/How to/インプレッション 関連記事

 

イベント(サンデーライド、チームY等)/ライドコラム/御案内 関連記事
 

 

 

 

 

<完成車サイクルウェア京都エリアNo,1品揃えのお店>

 ワイロード京都店

 

電話:075-254-7827
住所:京都府京都市中京区裏寺町595

ランレジェイド京都河原町1F

<営業時間>

平日 12:00~20:00

土日祝11:00~20:00

第2月曜定休日