四国一周1000km旅、一日目&装備品紹介。
by: 武田圭一郎

こんにちは、松山店の武田です。

今回から、四国一周ブログ第六回に分けて、始まります!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 まず初めに、今回のバイク&装備品の紹介

 

sIMG_2501

 

 フレーム 2016 FOCUS IZALCOMAX(AG2R)

コンポーネント  SRAM FORCE

ホイール MAVIC COSMIC CARBON

 細かいパーツは省略。

メインはバッグ

サドルバッグ APIDURA サドルバッグ Lサイズ

フレームバッグ APIDURA フレームバッグ Mサイズ

 総重量9.6kg

最近、流行りの大型サドルバッグを使ったウルトラライトパッキング。

 

そもそものフレームがバリバリのカーボン素材でしてキャリアはNG

必然的にこのスタイルに(笑)

 

大型サドルバッグを使った””背負わないロングライド””についてはまた別の記事で!

 

それでは本編へどうぞ。

 

 

9月6日、四国一周初日。

目的地は香川県高松市。

 

朝の6時から出発です。

高松までのルートは今治→西条→新居浜→四国中央市→高松の海岸線ルート。

これが遠い道のりでした、、、。

まずは今治市まで。

足も良く回るし体調もバッチリ。

 

コンビニで軽めの朝食をしようとすると、そこに偶然大学の先輩方が。

(不自然すぎるトリミングはご容赦下さい。)shuk7sen7011IMG_2514

 

 

かる~く朝飯を食べながら雑談タイム。

 

ルートがお互い逆方向なので別れをすませ、僕は西条へと向かいます。

 

まぁここまでは、かなり良いペース。

西条市内に入り、相方が「MI〇I STOP」を発見。

sIMG_2517

ここで謎の間食タイム。

今回の旅で一つだけルールを決めました、タケダ。

””食事には一切の妥協を許さないッ!!!””

以上。

実際、このルールのおかげで体重が

四国一周前夜

58kg

四国一周後

60kg

 

とわけのわからないことに。

 

sIMG_2521

 

 今が旬の梨を使ったパフェを頂きました。

普段は甘い物苦手なんですが、自転車乗ってる時だけは別腹です。しみわたるこの甘さ!

 

実際、100km以上のロングライドでは糖分は必須です。

カロリーをとるのも重要ですが糖分をとらないと著しく集中力がなくなってきます。

 

今回、糖分補給を怠り危ない場面もあり、ジェル系補給食のロングライドにおける必要性を今回再認識できました。

 

さぁ、話を戻します。

西条市で休憩をした後、、ほぼノンストップで西条→新居浜→四国中央→香川県内まで走り抜けました。

 

この道も比較的平坦基調ですね。

ただ、1つ問題がありました。それはひたすらに交通量が多いこと

走ってる車9割トラックでは?と思うくらい。

それに加えてかなり狭い車道なので定期的に歩道に入りトラックに先に行ってもらわないと渋滞が起きかねませんでした。

 

四国中央市を超えたあたりからなんとか広い道に。

そこからはスムーズに香川県入り。sIMG_2526

そこからすこし走り、うどん屋探しライドに切り替え。

し!

か!

し!

この日香川入りが15時45分。

香川県の平均閉店時間15時。

、、、。

/(^o^)\ナンテコッタイ

 

幸い、まだやっているうどん屋を見つけ飛び込みします。

sIMG_2530

 

冷かけうどん(大)とおでんを注文。

 

出汁はいりこがかなりがつんときいていてGood!!

ただ閉店間際だったためか麺はすこし伸びてたかな、、、。

今度、リベンジです!!!

 

そこからはひたすら直線一本道。

 

 そして、、、。

 

18時10分  一日目ゴールの高松市に到着。

 

 いや、ほんとに疲れました。

いかにウルトラライトパッキングを駆使してもしんどいもんはしんどい()

 

ここで一休憩としゃれこみたいところですが!

 

高松市に着いてすぐにやらなければいけないこと。

 

それは銭湯探し。

何を隠そう私、大の銭湯好き。

 

THE地元の銭湯を探しに探し、見つけたのがこちら、吉野湯さん。

sIMG_2533

 

地元の方とおしゃべりしながら、一日中酷使した体を銭湯で癒す。

風呂上がりの牛乳。

銭湯上がりの涼しい夜風。

 

一般的に見たら、ごく普通かもしれないこんなことも旅をしているとどこか特別なものに感じられます。

 

 

くっさいセリフはおいといて、ここから飯屋探し(現在時刻19時30分)

 

時間が時間だったので、居酒屋で夕飯にしようと決まりました。一杯だけ飲もうかなぁなんて。

 

 

無事、地元でも高評価の居酒屋を発見。

sIMG_2538

香川県はうどんももちろん有名ですが、骨付き鳥も同じく大人気。

さっそく骨付き鳥のおやどり、ひなどりを注文。

ドリンクは?と聞かれコーラと一瞬言いそうになりましたが連れが一言。

(生ビールと骨付き鳥、、、。)

 

 

そして二人とも流れる様に生ビールを注文。

 

 

お酒と骨付き鳥を堪能しつつ、明日のルートを二人で確認していると、隣の席の方にお誘いいただき一緒に飲ませてもらう事に。

 

生ビール一杯の予定が地酒の日本酒、焼酎もご馳走になりました。

香川の日本酒は全体的に少し辛口でとても飲みやすいものが多かったですね。

銘柄は覚えてません(笑)

 

結局、11時くらいまで飲み明かし、とっても楽しい時間を過ごせました。

別れをすまし、寝床を探そうとしましたが連れがかなり疲労困憊の様子だったので

この日はネットカフェに泊まることに。

 

寝る前に入念なストレッチをすませ、12時就寝。

 

一日目はこんなところ。

 

次回、パート2に続きます。