ホイールの構造やパーツを大紹介!! 2年に1度は分解メンテしよう!!
by: 関 和貴

s-DSCN0613みなさんこんにちは。Y’s Road松山店 関です。

 

 

 

今回ご紹介するのは、、

 

 

s-DSCN0596

ホイールのメンテナンスです。

 

 

皆さん、せっかくホイールをアップグレードしたのに乗りつぶしちゃっていませんか?

 

 

ホイールも定期的にメンテナンスしないとどんどん性能が下がって壊れてしまいますよ!?

 

 

ホイールを長期的によい状態に保つためのメンテナンスを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0597

今回触らせて頂くのはフルクラム レーシング3の旧モデル。

 

ゾンダや今は無きアルテグラと同クラスのミドルクラスアルミホイールです。

 

 

 

 

 

s-DSCN0621

今回行なうのは回転性能を左右するハブの洗浄&グリスアップ。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0598

スプロケットを外しました。

 

このグレーの部分がフリーボディー

足を止めるとカラカラいう部分です。

 

ここも定期的にグリスアップが必要です。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0600

分解を進め、シャフト(車軸)を抜きました。

 

 

シルバーの球体がベアリング

コイツがスムーズに転がる事で、ホイールが回転してくれます。

ホイールの回転性能はこのベアリングの精度と調整によって大きく変わります。

 

 

 

 

その手前にある白いリングがシールです。

シールはベアリングにゴミや水が入るのをブロックします。

 

シールが傷むとゴミが侵入し、ベアリングを痛めてしまいます。

 

 

 

 

 

 

見たところ、シールの外側までは砂や埃が侵入しているものの、ベアリング本体はキズやグリス切れは無く、しっかりと再調整出来そうです。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0601

ベアリングを外しました。

前輪は汚れにくいのでまだ白いグリスが残っていました。

 

 

 

 

 

s-DSCN0602

続いて後輪。

シャフトとフリーボディーを抜きます。

 

 

 

 

フリーボデーには3つの爪が付いていて、その爪が足で踏んだ力を車輪に伝えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0603

ギザギザの部分がフリーボディーの爪が引っかかる部分。

 

 

ここは油が抜けてしまっているようです。

フリーボディーの油が抜けると空転時のカラカラ音が少し大きく感じます。

(但しメーカー差があり、MAVICは顕著に出る一方、カンパは若干変わりますがもともとうるさいのでわかりにくく、シマノは終始静かで、そもそもグリスアップ不可です。不安な場合は是非お見せください。)

 

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0613

ベアリングを外して洗浄。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0607

ベアリングとベアリングを保持するリテーナーもバッチリ洗浄。

 

 

 

 

 

s-DSCN0608

シールは傷まないように丁寧に、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0609

シャフトとフリーボディーは溝までピカピカに!

 

 

 

 

 

s-DSCN0606s-DSCN0610

溝の内側も

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0605s-DSCN0612

汚れやすい白い部分も清掃。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0614

掃除が完了したら組み戻します。

 

新しいグリスをたっぷり入れます。

 

 

 

 

 

 

s-DSCN0617

後輪はシールを挟んで2種類のグリスが混在するのでどうしても汚れやすい構造。

 

対策に後輪駆動側のベアリングは多めにグリスアップ。

 

 

 

 

 

かなり距離を走る方のようなので、耐久性重視で全体的に多めにグリスを入れました。

空転させるとごくわずかに回転が重く感じますが、実際にはグリスの重さより、しっかりと長期的に潤滑するメリットは大きいと思います。

 

 

 

s-DSCN0615

シャフトを戻して玉当りを調整したらハブのオーバーホールは完了。

 

 

 

 

 

 

 

最後にリムの振れを調整して全ての作業が完了!!

 

これで当面安心してお乗りいただけます。

 

 

 

 

このメンテナンスは乗る距離や環境によりますが2年前後に一度くらいがオススメ。

 

通勤や練習でガンガン乗る方は年一回でもいいかもしてません。

 

また、マビックのホイールは構造上、フリーボディーのグリスアップだけ年一回した方が良いです。

 

 

 

 

 

 

工賃の目安は、、、

 

前後ハブ オーバーホール 約1万円~

マビック フリーボディーグリスアップ ¥2640~

振れ取り 程度により¥880~

 

となります。

 

 

 

 

 

 

自分のホイールは大丈夫か?

どんなメンテナンスが必要か?

 

 

 

相談やチェックだけでも大歓迎!

ご来店お待ちしております!!

 


 松山店ではアルバイトスタッフ急募中です!!

最新のパーツに触れたり、簡単な整備をしたり、自転車好きにはたまらない仕事です。

交通費、スタッフ割引、社員登用、あります。

未経験者歓迎!!

お気軽にご相談ください

アルバイト募集


 シクロワイアード_レコメンドショップバナー


カスタム・修理事例 ライド記録・コース紹介

じっくり読んでください♪ 

IMG_7108 (2)

⇧カスタム記事バックアップ 3/10更新⇧


Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x