【初心者講座】第5回 季節の変わり目は??〜サイクリングウェア編〜
by: 河野

 

 

 

 

これまで使っていたスニーカーが結構傷んでいるので、

 

これを機に全て買い換えようと思っています。

 

名古屋ウェア館のkONOです

 

というか長いスニーカーだと10年くらい使っているものもあるので、

 

そりゃヘタレてくるよなぁと。

 

 

_________________________________________

 

 

ほい、では今回はこの季節に役立つウェアの豆知識や、

 

この季節の変わり目で何を買うべきなのか、というのを迷われる方も多いと思います。

 

実際サイクリングウェアは

 

 

レイヤーリング(重ね着)

 

 

というのが非常に重要になってきます。

 

夏に自転車を始めて、

 

冬のサイクリングライフ未経験という方に

 

役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

 

 

1.長袖なのか、半袖なのか

2.ウィンドブレーカーは必要?

3.ボトムスは??

4.真冬も乗る方へ

 

前回までの初心者講座がちょっと長いかな?

 

と思ったので、今回は4項目に絞ってお伝え

 

___________________________________________

1.長袖なのか、半袖なのか

 

始められたばかりの方で実際悩み所ですよね。

 

夏は一旦置いといてこれからの季節の着こなしをご紹介

 

まずは…

 

半袖ジャージでこれからを過ごすなら

 

 

(1)半袖ジャージ+半袖インナー+アームウォーマー

 

(2)半袖ジャージ+長袖インナー(冬用)

 

で上は体温調節をしていただくのがオススメ。

 

 

 

 

 

(1)半袖ジャージ+半袖インナー+アームウォーマー

%e5%8d%8a%e8%a2%96%e5%a4%8f%e5%8d%8a%e8%a2%96%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc

 

これは暑くなった時にアームウォーマーを脱いで簡単に体温調節できるのがメリット

 

暑がりな方にはオススメの着こなし。

 

 

 

 

(2)の半袖ジャージ+長袖インナー(冬用)

%e9%95%b7%e8%a2%96%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc

のメリットは

 

アームウォーマー等のズレを気にしなくていいのは非常に大きいです。

 

あと真冬でも必要な物なので、

 

サイズやカラーが選べるこの時期から持っておくのが賢いですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

______________________________________

 

 

2.ウィンドブレーカーは必要?

 

人によりけりなのは勿論なのですが、言える事は

 

持っておくと非常に便利ですね。

 

これは通年使えるもので、且つコンパクトになるものが多いので

 

一つバックポケットやカバンに忍ばせておくのがいいですよ。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長袖タイプにベストタイプ

(一部長袖がノースリーブや半袖に変わるものもあります!)

 

と種類があります。

 

夏用のウェアで長く過ごそうかな、と思った方は

 

是非一枚は買っていただいていいと思います。

 

咄嗟の時に本当に使えます。

_____________________________________

 

 

3.ボトムスは??

 

これも夏物を流用される方が11月頃までは多いですね。

 

例えば

 

夏用ショーツ(ショート丈)+レッグウォーマー

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b0%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc  

 

 

 

 

夏用ショーツ(ショート丈)+ニーウォーマー

%e3%83%8b%e3%83%bc

 

 

夏用ショーツ(ショート丈)+ロングソックス

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%bd%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

 

 

 

夏用ショーツ(ロング丈)のみ

110103615a-002_01_651wx651h

(写真はビブ)

 

 

 

 

等がバリエーションとしてあります。

 

 

 

パールイズミさんでは上下共に

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんな感じで外気温を目安に選べるビブもあります。

 

これは他のメーカーでもちょくちょくあるので参考にしてみて下さい。

 

 

_________________________________________

 

 

4.真冬も乗る方へ

 

 

少し薄手で裏起毛のジャージがこの季節からは重宝します。

 

ご購入頂くお客様で

 

「これで真冬(12月〜2月)もいけますか?」

 

とご質問頂きます。

 

個人差はあれど、運動強度が高くない私としては…

 

やめときましょう(真顔)

 

外気温0度になるような日で自転車に乗ると体感温度は更に低いです。

 

なので真冬用はしっかり持っておくのがいいと思います。

 

 

真冬にオススメのインナーはこちら

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ちょっと高めのインナーですが、めちゃくちゃ使えました。

 

寒くなってからだとこちらは確実に売り切れになるので、

 

今のうちにオススメしておきます。

 

まだ入荷していませんが人気NO.1の

 

CRAFTのアンダーウェアも要チェックです!

 

入荷したらお伝えします!

 

__________________________________________

雑談

パールイズミや様々なメーカーで最近は

ウェアの対応温度

の目安がタグ等に書かれている事が多いとお伝えしましたが、

勿論書かれていない物も多いです。

その見分け方の簡単なコツをお伝えします。

まず秋冬用は裏起毛担っている商品が主になってきます。

その中でも、

起毛の薄いもの

起毛の厚いもの

起毛+防風素材

てな感じです。

下に行くほど外気温が0度等の真冬を想定して作られています。

(勿論個人の運動強度、寒さの感じ方、

どの時期まで乗るのか、でどれを選ぶかは変わってきます)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

真冬用のビブの内側(一例)

外気温0度くらいですね。勿論表は防風素材

薄手の毛布みたいになってます。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これが大体外気温10度から

外気温5度に対応しているものは表が防風素材になってたりします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

外気温15度くらいのビブの内側(一例)

起毛が薄めですね。

写真が撮りづらいので少しわかり難いかもしれません…

________________________________________

 

 

今回はこんな感じで。

 

簡単ではありましたが,

 

この季節の着こなしワンポイントアドバイス回でした。

 

今日も秋冬の新作が入荷しましたので是非ご来店下さい

 

お待ち申し上げております。

BY STAFF KONO