【豆知識】この表って・・・?【ビンディングシューズ】
by: 河野

 

 

 

サラミが食べたい…

 

名古屋ウェア館KONOです。

 

ぬくぬくの部屋で、ビール飲みながら…っ!

 

 

 

 

さて今日は

 

 

 

 

店頭にあるこの表

 

 IMG_2448

 

 

 

 

これの簡単な説明をしようと思います。

 

 

 

結構前に

 

SHIMANOでいうSPD−SLのタイプは

 

シューズとクリート(ペダル)の相性もありますよー

 

みたいなことを

 

どっかの記事で書いた記憶があるのですが

(ビンディングシューズ講座かな…)

 

そのちゃんとした訳を書いていこうとおもいますー。

 

__________________________________________

 

!本文の前に、本記事を読まれる方に

必ず読んで頂きたい事!

 

IMG_2448

この表は当店でクリート取付をした際に、

 

「怪しいなー…」や「結構隙間があるな…」

 

をもとに作ったオリジナルです。

 

なので全ての各メーカーから確証を取っている訳ではありません。

 

 

 

 

なので今回は、その確証がある

 

Fi’zi:kシューズとクリートの相性を書いていこうと思います。

 

________________________________________

 

 

 

最初に書いておきますが、

 

 

 

やっぱり長くなります。

 

 

 

 

(この手の記事はどうしても長くなりますのでご了承下さい)

 

なので興味のある方、お暇な方は暇つぶしにどうぞ!

 

______________________________________

 

 

 

シューズのソールの反りクリートの反り?とはどこよ?

 

てな所からなのですが

 

IMG_1479

 

 

緑の部分が今回のキーポイントの一つの

 

シューズのアウトソールの反り

 

 

 

では続いて

 

シマノクリート反り入れ

 

赤くなっている部分が

 

クリートの反り

 

です。

 

__________________________________________

 

今回の話の簡単な結論としては

 

シューズのアウトソールの反り

 

クリートの反り

 

が合わないのを無理やり固定してしまうと

 

ペダルに填められなくなる

 

という事です。

 

あともう一つポイントとしては

 

大きなサイズより、

小さめなサイズの方がこの現象が起きやすい。

 

のもありますかね。

 

 

_______________________________________

 

ん?クリートはシューズに固定できるのになんでペダルに填められないの?

 

てな質問の為に

 

 

 

・・・

 

 

シューズのソールに関してはカーボンやナイロンなど種類がありますね。

 

 

 

クリートは基本樹脂製です。

 

なので金属である、ネジで固定しようと思えば…

 

シューズのアウトソールの反りに沿って曲がっちゃいます

 

 

でもクリートってペダルに填まるように作られている形なので、

 

シューズに無理やり合わせて変えちゃあかん訳ですよ。

 

________________________________________

 

 

では実際相性が良くないとされる

 

Fi’zi:kのシューズと

 

SHIMANOのクリートの空き具合

 

クリートあかんパターン

 

の部分が浮いてしまっている部分です。

 

この間を無理やりクリートをシューズに固定するネジで締めてしまうと

 

クリートの反り大きく成り過ぎ、

 

ペダルに填める事が出来なくなる可能性が非常に高いです。

 

 

 

んじゃ許容範囲って何、どれくらい??となりますよね。

 

クリート拡大図

 

クリートの裏面、つまりシューズとの接地面には

 

少しだけ凹凸があります。

 

これが付いていれば許容範囲です。

 

ただし、

 

完全にOKではないので

 

店頭にて確認し、スペーサーをお渡ししております。

__________________________________________

 

 

LOOKのクリート(ペダル)がオールマイティな理由

 

ここでのオールマイティ

 

「様々なメーカーで販売されているシューズのアウトソールとの相性が良い」

 

という意味で使わせてください。

 

 

画像を比較してみましょう

クリート反り比較画像

 

奥のグレーのクリートがLOOKです。

 

手前の半透明がSHIMANOのクリート

 

つま先の所から合わせると大体これくらいの違いが出てきます。

(画像加工時に多少の大きさの変動がありますのであくまで目安ですが)

 

LOOKクリートは縦の長さ自体もSHIMANOに比べてないので、

 

浮く部分は少なくなってきますね。

____________________________________________

 

と、ここまで

 

シューズのアウトソールの反り

 

クリートの反り

 

の相性についてお伝えしましたが

 

じゃあ

 

Fizi:kのシューズで、SHIMANOのペダルは絶対にダメなの?」

 

という所は

 

絶対ダメではありません。

 

前述したように

 

当店購入のお客様で

 

Fizi:kのシューズに関して、シムをお渡ししています。

 

 

 

これをつけて頂ければクリートを無理に反らさずに使えるので、

 

ご自身でクリートを取り付ける時に必ず付けて下さいね。

 

※クリート位置の調整をするときも、

 

必ずご自身でシムの場所もそれに応じて動かして下さいね。

 

_________________________________________

 

 

はい、長々と書きました。

 

簡単ではありますが今回はこんなもんで。

 

スニーカーでも勿論自転車は乗れますが、

 

ビンディングシューズを導入すると結構変わりますよ。

 

是非体験して頂きたいです。

 

店頭にてご来店お待ち申し上げております。

 

BY STAFF KONO