いなべヴェロフェスティバルに参加してきました♪そして、まさかのタイムアップ!?
by: 尾林佳史

甘いものが好き♪

ヒルクライムも好き♪

皆でのんびり走るのも好き♪

な、

名古屋ウェア館・尾林です。

 

 

 

 

そんな私の、

全ての欲求を満たしてくれた

 

いなべヴェロフェスティバル2017

with KINAN Cycling Team

 

通称・いなヴェロ

 

 

 

 に参加してきましたので、

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

image4 

 

まず、

参加者700人というだけあって、

スタート前は長蛇の列!

 

車のナンバープレートを見ると、

 意外と県外の方も多く、

四国地方の方も見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いなべヴェロimage

※いなべヴェロフェスティバルHPより 

 

 

 

 

イベント内容としては、

スタート地点を含めて

13ヶ所のチェックポイントがあり、

順番は好きに回っていいし、

全部回らなくても完走証はもらえるという

フリーダム!な内容!!

 

しかも、

6ヶ所地元のグルメ

協力店舗さん達

自慢の補給食が食べれるという

夢の様なイベント!!!

 

 

 

 

コース全体としては、

TOJで有名な梅林公園をスタート地点とし、

いなべ市全域

+

最北は大垣市

最南は菰野町

という、

やたらと南北に長い!

 

しかも!?

 

 

image1

 

総距離・約7km

獲得標高・約430mという

 登りごたえのある

鞍掛峠もチェックポイントに含まれてますので、

全制覇で

総距離100km

獲得標高1500m

という難易度高めなコースプロフィール!

 

 

 

 

私は、

当然全制覇狙いで回っておりましたが・・・

 

 

 

 

 

image5

 

 

スタートから1番近い

エイドステーションでは、

補給待ちの行列が出来てましたが、

そこ以外では

集団もバラけたのか

混雑もなく、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜ポークのメンチカツ

ウインナー

コーヒーゼリー

 

 

 

 

 

image10

 

 

金魚を模した

可愛い和菓子に

 

 

 

 

 

 

 

 

image7

 

 

マロンパイやブルーベリーパイ

 

 

 

 

 

 

 

image8

 

 

飲み物かと思うほど

プルンプルンしたゼリーなど、

様々なグルメを堪能しました♪

 

 

 

 

 

 

心残りは、

GHIBLIという

スイーツ店のグルメが、

終了時間ギリギリ過ぎて

食べれなかったことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

 

 

 

スタート8時の終了16時という

制限時間があるので、

のんびりしてると

全てを回り切れない可能性があり、

実はゴールの制限時間に

間に合わなかったという

大失態!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

気の良い運営様方が、

タイムオーバーな人達も

(私達以外にもそこそこいました)

温かく迎え入れてくれまして・・・

 

 

 

 

 

 

image9

 

 

全13ヶ所のバンドと共に、

完走証を頂きました♪

 

 

鞍掛峠のバンドが

レインボーなのは、

それだけ特別なチェックポイントと

いう事でしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

思い返せば、

スタートや道中に

当店のお客様から

お声を掛けて頂いたり、

すれ違う際の挨拶や

向かい風吹き荒れる中の協調など、

様々な出逢いもあり

楽しさ満点のイベントでした!!

 

 

 

 

キナンサイクリングチーム様方

いなべ市の皆様

エイド協力店舗の皆様

他にも、

参加者様・街の人達・・・

 

 

 

本当に、

最高のイベントを

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

また、

機会が合えば

来年も参加したいですね♪