【参戦記】リベンジマッチ?ハルヒルで再起なるか【#changingdiabetes】
by: 入澤司

みなさん、こんにちは。名古屋ウエア館のいりさわです。

 

先週末はレースに参加してきました。

行ってきたのはこちら。

 

DSC_1961

 

榛名山ヒルクライムin高崎!

 

第六回を迎えるこの大会は、年々参加人数が増え

今年も5000人以上(榛名湖コースだけでも5600人)

と、日本随一の大会へと成長しました!

 

僕もネイティブグンマーですから、第一回から参加しています。

 

名古屋に転勤、引越してきたため、今回は帰省を兼ねて行ってきました。

ともあれ、昨年秋に一型糖尿病を発症した訳ですが、その後

レースは初参戦となりました。

治療は進み、体調も日常生活を送る上では今まで以上に調子が良い

ほどまで回復しましたが、自転車については100kmくらいまで

しか走っていないという状況のままでした。

 

高強度の運動をすると、持続型のインスリンが効いているため

血糖値がみるみる下がって、低血糖状態(ハンガーノック)に

陥るため、結構不安を抱えたまま実家に帰宅しました。

 

DSC_1939

 

今年めでたく20歳を迎えた実家のわんこも僕をなんとか

認識出来る・・・?長生きしてますね、いつまでもってくれるか・・・。

 僕も簡単にはくたばれませんので(笑)

しっかり準備してレースに挑みました。

 

DSC_2144

 

先ずはこれ!

イナーメオイルのブレスです。スタッフ・尾林に借りまして

デコルテに刷り込みました。特に鎖骨の下のリンパが集中してる

あたり、ここをマッサージしながら塗り込みますと

血行促進させてとってもいいです。

 

DSC_1943

 

そして、新兵器のカブト「フレア」!!

超軽量のヒルクライムモデル、この日の為に用意しました!

 

DSC_1944

 

マルチなカラーリングが派手でスタイリッシュ、GWGをチョイス。

身に着けるものも軽量化の時代です。

 

DSC_1952

 

参加人数多すぎて、地元の仲間と中々会えなくて

変な顔して僕です。緊張もしてましたね。

 

ということで、いざレースと思ったんですけど!

ここで、サイコンを名古屋においてきてることに気づきます!

ホントに申し訳ないです!

とりあえず、ヴィヴォスマートのストップウォッチでいきます。

 

DSC_1956

 

そして、機材ですが、13のマドン6.5です。

プロジェクトワンで作成しました。

 

DSC_1957

 

トップチューブに言葉が入れられます。

「Let’s rock!!」とノッていこうぜ!と刻みました。

そう、人生ロックにいかないとダメですよね!

一型糖尿病なんて、どんだけロックな生活してんだって話です(謎)

アイオロスの3TUモデルで、ざっくりと重量6.5kgくらいですね。

 

機材だけは超一流、これでどこまで走れるやら・・・。

 

DSC_1951

 

右も

 

DSC_1949

 

左もこの人数。

待機していると、僕のウエーブがいよいよ移動開始しました。

 

DSC_1958

 

詰め込みます。

カウントダウンも始まります。

 

DSC_1959

 

ここからは割と真剣でしたので、写真はもちろんありません。

 

血糖値を250くらいまで設定しておいてスタート。

途中一本パワーゲルを補給して、そのまま最後まで踏み抜きます。

 

最初は調子よく感じ、ブレスオイルのおかげで呼吸もしやすく

ガンガンペダルが回せましたが、やっぱりいつもよりペースは

遅い気がします。特に最後にエネルギー切れを体感。

なんとか振り切って、ゴール!!

 

もう、ちゃんとレースを走り切れたことに感動して

正直少し泣きそうになりました(笑)

やればできます。完全とは言いませんが、復帰できた気がします!

 

ゴール後、待機場所で下山用荷物を預かると、意識ははっきり

していますが、どうも真っすぐ歩けません。

とっさに救護室にお声掛けしますと、すぐに中に案内してくれました。

一型糖尿病を告知しましたところ、なんと血糖値計測器が登場!!

今年からゴール後の救護室には血糖値測定器を導入したとのこと。

手厚い救護にドクターやナースの皆さんへ感謝!感動です!

 

で、その大事な血糖値はなんと「59」

こんな数字初めて見たわ(笑)

と先生に怒られながら慌てて補給!

 

DSC_1966

 

後で撮影したものですが、赤いコーラがしみました~。

ゼリードリンクなども補給して、下山へ。

 

DSC_1960

 

途中の湖も大変キレイでした。いい天気で助かりました。

 

DSC_1962

DSC_1963

 

下山には、クロームのグローブ。

ポーラテック採用で、暖かさと吸湿速乾を実現した優れもの。

 

DSC_2147

 

下山して確認すると、タイムは1時間24分

自己ベストが1時間5分台

去年が1時間15分台だったことを考えると

まずまずの結果だったのではないでしょうか??

 

きちんと準備さえすれば、運動はもちろんのこと

レースもきちんとできるんだな、と実証することが出来ました。

順位?タイム?そんなことは先ずどうでもいいのです!

レースやイベントはお祭です。参加してなんぼです!

是非みなさまのご近所や有名どころ、なんでも構いません

イベントに参加して、空気感を楽しんでみたらいかがでしょうか!?

 

DSC_1968

 

帰りには地元グンマーで有名なラーメンチェーン「おおぎや」で食事。

熊谷にいる時も良く通いましたし、高校時代には毎週行ってたお店!

懐かしいです、メチャクチャ旨かった!「ネギみそチャーシュー」です。

 

そんなこんなで今回のレース参戦は無事に終えることができました。

今度は、去年DNFとなった赤城山ヒルクライムにエントリー

しましたので、また少しずつ身体を作り直して完走??

いや、以前と同タイム??いや、ベスト更新!?を目指して

頑張りたいと思っておりますので、みなさんも一緒に

目標に向かって頑張っていきましょう!!

 

2018.5.23

名古屋ウエア館いりさわ

 

 

 


 

 

 名古屋ウェア館

オススメ情報

 

 

 

 

ジロ・デ・イタリア関連ウェア入荷!!

image1 

 

 

 

 

KASKの特価!?

image1

 

 

 

SYNTHEの特価!?

IMG_1875

 

 

 

Kabuto最軽量!

FLAIR入荷!!

unnamed

 

 

 

CHARI&CO×le coq sportifコラボ!

サコッシュもプレゼント!

IMG_1815

 

 

 東海一(?)のレーディースウェア在庫量!

unnamed

 

 

 

↓↓本館スペシャルページ ↓↓

nagoya_kansyasai171010

 

 

↓↓クロスバイク館スペシャルページ↓↓

nagoya_kansyasai171010

 

・お車でのご来店予定の方は【コチラ】をご覧ください 

 

 


 

 

ワイズロード名古屋本館

・ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

 

サンバルカン6040_n

 

 

自転車が好きで、明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します。

経験の有り無しよりはやる気を重視。色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

 

 

時給:¥900-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

 

 

まずは、担当:梅林までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!