【お客様の一台】1gも妥協を許さず仕上げた一台。
by: 横田 こころ

 

 

 

 

 

WILIER

ZERO 7 F/S

 

 

9

 

 

バラ完のご依頼を受けさせて頂きまして

なんともかっこいいフレームをなおさらかっこいい完成車に

変化することができました!

 

 

 

 

 

 

ZERO7はヒルクライムなどをする方が

1gでも削りたいと考える、

重量がものすごく

軽い

モデルです。

 

 

フレーム単体で重量を計測してみましたが

実測0.89kg

という驚異的な軽さ!!

軽すぎて箱からフレームを取り出す際に

とてもびくびくしていました。

 

 

 

お客様自身もこれからヒルクライムに挑戦していきたい

ということで事前の調査バッチリでご来店。

そして決めていたのはフレーム、ZERO7です。

 

 

 

 

続いて!

細かいパーツはお客様と一緒に相談しながら選択。

 

ヒルクライムに挑戦するということで

お客様の強い要望は

 

とにかく軽く仕上げる

 

ということ。

 

 

 

 

なのでまずはコンポーネント!

軽くてガシガシ踏めるモデルということで

 

SHIMANO DURA-ACE

10

9100系をチョイス!!

 

変速もスムーズなのでストレスフリー!

レースともなってくるとこの変速のスムーズさも

重要になってきます!!

 

そしてなにより見た目の高級さ!

11

たまりません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重要になってくるのは足回りもですね…

 

ホイールも重量が大きく関わってきます。

 

 

FULCRUM

RACING ZERO CARBON

1

 

 

 

重量が約1,358g

という軽さでありながら、

またこのホイールもしっかり回ってくれるんです

 

 

なにより漕ぎ出し一踏み目がものすっごく軽いんです!!

(S様もきっと驚かれたことでしょう…)

 

 

 

 

 

ハンドル・ステムは

フレームのカッコよさからDEDAをオススメしました!

フレームのマットブラックに合うように

ブラックカラーをチョイス!

2

このステムとハンドルもとても軽く、

 

DEDA

スーパーレジェーロステム

約99g

 

 

 

DEDA

スーパーレジェーラカーボンコンパクトハンドル

約180g

 

 

めちゃくちゃ軽いです。

 

 

 

 

 

 

サドルは

FIZI:K KURVE

6

 

重量約185gであり、

振動吸収性にとても優れたサドルになっています。

ロングライドからヒルクライムレースまで、

なんでもござれです!

 

 

 

 

 

 

ペダルは

LOOK KEOブレード2

8

 

 

チタンアクスルです。

片側約90gです。

軽さにこだわってこだわってこだわった結果、

LOOKに決まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで軽いパーツを選択していきましたが、

気になるのは重量ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

 

 重量6.41kg

(ペダルレス)

 

 

 

 

という軽さに!!

 

3

 

見た目もかっこよくまとまり、

お客様も納得していただけてとても嬉しいです!!

 

スタッフからもカッコイイ!という

お褒めのお言葉も受けました!

 

 

 

 

 

 

 

 

S様!これからどんどん練習していって

レースにばんばんでてくださーい!!

目立つこと間違いなしです!!

乗った感想もお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにバラ完をして自分が欲しい!

と考えている理想のバイクが作ることができなくないです!

もし気になった方はY’s Road名古屋本館まで!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆Y’s Road名古屋全館お知らせ!☆

 

 

定休日変更のお知らせ

 

 

2017年4月より
誠に勝手ながら定休日を毎月
第三火曜日とさせていただきます。
(都合により、第四火曜の場合もございます)

 

 

 

次回定休日は6/20(火)です

 

 

 

 

 

web-png1