【お客様の1本】王滝への秘密兵器投入?こだわりの手組みホイール!!
by: 安川 生

皆さんこんにちは

ワイズロード名古屋店

ダートライフご案内役 安川です。

 

 

王滝の準備は進めていますか?

本日ご紹介するのは

我々スタッフ同様に王滝へ挑む

お客様にご依頼頂いた1本です。

 

 

 

それはずばり

「手組みホイール」

 

image1 (7)

 

 

 

 

 

今回のポイント

・見た目

・重量

・コストパフォーマンス

・タイヤ選び

 

 

まずは1つ目のポイント

見た目

車体に合わせて赤色を取り入れつつも

 

image1 (1)

 

 

 

 

過度に主張しすぎないように

スポークとリムには黒を使い

引き締まったカッコ良さを実現。

 

image1 (2)

 

 

 

 

 

次に重量

27.5インチで実測値は

1,680g

 

持てば軽いと実感できる驚きの重量!

世界のS〇I〇A〇Oの最上位グレードに引けを取りません。

「なんだ。〇H〇M〇N〇の方が軽いのかよ…」

と思ったアナタ!!

ちょい待ち!

 

 

 

 

ここで3つ目のポイント

コストパフォーマンス

SHI〇〇〇Oの最上位と比べ、約半額で組み上げれてしまいました!!

これならタイヤを新調してもおつりが来ちゃいます!

 

 

 

 

と言うことで4つ目のポイント

タイヤ選び

今回は王滝が目的と言う事で、

王滝で幾度となく戦ってきた

スタッフ篠田がおススメする仕様で組み付けることになりました!

 

AKDNFOBRJGR

 

 

 

 

フロント

MAXXIS IKON

 

image1

 

 

 

 

王滝以外でも好んで篠田が使っており、

ボリューム感が高く、安定性とグリップ力が抜群です!!

 

image1 (6)

 

 

 

 

リア

Continental MountainKing(PROTECTION)

 

image1 (3)

 

 

 

 

とにかくトラブルが多発する王滝

熱中症、ネジの緩み、チェーンカット

そしてずば抜けて多いのが

「パンク」

今回はコレを徹底排除が目的!!

岩場に強い大きなブロックに加え、

 

image1 (4)

 

 

 

 

PROTECTIONがあることで

多少の重量増があるものの絶大なパンク耐性が完走へ導きます!!

 

image1 (5)

 

 

 

 

5月の王滝までは時間があるようでもう直ぐそこです!

飛び道具は如何でしょうか?

ご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

2018/3/5  安川生きる