【BROMPTON】パンク修理について
by: 横田 こころ

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは

よこたです

 

 

 

 

今回は

BROMPTONのパンク修理について

のブログです。

 

 

 

 

 

ロードバイクでパンク修理に慣れていても

BROMPTONでは仕様が違ってきます!

 

 

 

 

 

 

前輪はなんとかなりそうなBROMPTONも

後輪はなんだか難しそうではないでしょうか?

変速がついていたり、テンショナーも

どうなっているの?

という………。

 

 

 

出先で何かあったときの為にぜひ

要チェックしておきましょう!

 

 

 

E5A8E038-6061-4E45-93AD-2493A2DC970F

 

 

 

後輪の外し方をご紹介します。

 

 

 

 

後輪の取り外しは先ず外装変速も内装変速も

一番重いギアに入れておきます。

 

 

 

439351FC-0CCB-49A6-99FD-8151106C95C1BD6932BD-9F79-4974-86F0-7AC26BB9956D

 

 

 

内装変速ロッドのロックリングを緩め調整ネジを緩めて外してしまいます。

 

 

 

 

FEEEA5E3-2999-49F9-AD74-77271EFBE2ACFE5CCFF3-3031-4044-8E3B-C3855F2D6EE9

A045EC8D-8C3D-4FE5-9B8F-9A6637C234B5

 

 

 

変速ロッド先がネジになっていますので、

 

 

チェーン部分を持って左に回すと取り外す事が出来ます。

 

 

 

18111E8C-C0F1-4794-9A0C-671BA1DA8178E1FF6001-702C-4333-8407-50FA557050DB

 

 

 

チェーンテンショナーを固定しているナットを外し、

 

 

バネの力で弾かれないように注意しながらテンショナーを外します。

 

 

 

E427471A-007B-4C16-B942-3A9B4C271C3424A07634-9739-4947-B011-9187A80014B3

 

 

 

ホイールを固定しているナットを両側共に外し

 

 

ホイールに軽く衝撃を与えると回り留めの爪が緩み、ホイールを外せます。

 

 

 

B888B5ED-70BA-44CD-8F18-5B60FFD681EA2472576F-78F5-4EA0-9B0F-58F8661A6D56

 

 

パンクして完全に空気が抜けていれば外せますが、

 

 

タイヤに空気が入っているとブレーキシューが当たってしまい外せません。

 

 

 

E1F362F0-CE71-4076-A901-8D11DDAF717FAC7D305B-41EE-4EF3-B23A-6630D75F5EF5

 

 

タイヤの空気を抜いて外して下さい。

 

 

今度はホイールを取り付けていきます。

 

 

組み付ける時も先に空気を入れてしまうとタイヤが当たって入りませんので

 

 

空気を入れる前に車体に取り付けます。

 

 

回り留めの上下に注意して下さい。

 

 

 

960CE70D-AB9C-4898-A90F-C4498A2A80C2C4BAB14F-D23A-4139-A5DB-867038275FEF

 

 

内装変速はここを支点にしていますので

 

 

車輪の取り外しが面倒だからと外したりしないで下さいね。

 

 

ワッシャー ナットを取り付けしっかりと車輪を奥まで入れ入れます。

 

 

ナットを規定トルクで締め付けます。

 

 

各ネジの締め付けトルクは説明書で確認してください。

 

 

7C37C122-4520-4EDD-A3CA-F99E0592F5AA24A07634-9739-4947-B011-9187A80014B3

 

 

 

チェーンテンショナーを折り畳みチェーンを挟んで取り付けます。

 

 

ガイドプーリーが変速機に収まるように、

 

 

チェーンが脱線しないように注意して下さい。

 

 

 

41532567-83CB-4703-B47C-0A9FBBBE8E34

 

 

 

ワッシャーとナットを取り付けチェーンテンショナーを固定します。

 

 

 

相手が樹脂なので締め過ぎに注意して下さい。

 

 

変速ロッドをハブに差込み右に回してネジをかけます。

 

 

 

A146C117-7D34-495E-A84E-5D7C1220616F10142700-DFC8-4C38-A2C8-BBE58542CD76

 

 

 

ネジがかかったらチェーン部分を引っ張り止まるまで右に回します。

 

 

03F9C36C-C18D-4F32-A4EE-2CB94D0F63AC8457C26E-A37E-4C4D-B22C-FD813381ABEB

 

 

 

変速調整ネジとつなぐのに丁度良い角度になるように変速ロッドを左回しで合わせ

 

 

調整ネジとつなぎます。

 

 

 

94C02182-8983-4FC0-A265-20ED102E702FFEEEA5E3-2999-49F9-AD74-77271EFBE2AC

 

 

右シフターを2速に合わせ

 

 

チェーンテンショナー固定ナットの窓からロッドとチェーンのつなぎめが

 

 

ハブ軸の端面に揃うように変速調整ネジを締めこんで調整します。

 

 

 

ロックリングを締め込んで動作確認して問題なく動けば完了です。

 

 

 

今回はスタンドにかけて作業しましたが出先ではリアフレームを畳んだ状態で作業できます。

 

 

E5A8E038-6061-4E45-93AD-2493A2DC970F

 

 

 

 

どうでしょうか…。

動画などでしっかりと

予習しておきますと出先でも安心です!

もちろん必要な替えのチューブや工具も

しっかりと揃えて何かあった時のために準備を!

 

 

 

 

 

2021/01/12 よこた

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

|各種SNSをチェック!!

 

↓↓ツイッターをフォローしてお得情報をチェック!! 

 

 IMG_3609[1]  

 

 

 


 

 

※コロナウイルス 感染拡大防止のため

ご来店の際は、マスクのご着用をお願い致します。

ライド中のお客様におかれましても

ご来店の際はマスクをご持参頂き、ご着用をお願い致します。

何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

取り組みr

 

 

 

 
bnnr_nagoya_staff

中警察署バナー(コノハけいぶ、かぶきん)


ブログ記事用画像
シクロワイアード_レコメンドショップバナー