facebook

<年末合宿>限界のその先へ…<トライアスリート中島>
by: 中島健太

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もワイズロードお茶の水店をよろしくお願いいたします。

 

さて、僕はというと12月29日、30日で大学で所属していたチームの先輩や後輩と、自転車の聖地 静岡の修善寺へ行ってきました。

 

 

今年で3回目となるこの合宿。

1日目は修善寺にあるサイクルスポーツセンターへ。

image37

 

1周5kmのコース。平地はまったくありません(笑)

そこで2チームに分けリレーしたのですが…

 

 

ひたすらアップダウンの繰り返しに、現役を退いた僕の心臓は悲鳴を上げ、平気で心拍200を超えました。(通常の人より心拍かなり上がるタイプです)

急激な運動は身体によくありません。やめておく事を強くオススメします。

 

 

全身筋肉痛になったところで1日目終了。

 

 

 

 

 

メインの2日目は虹の郷から登り、西伊豆スカイラインを南下し、西海岸に出て(136号)北上し最後に戸田峠(①~②のところ)を上り虹の郷へ帰ってくる85kmのコース。

image2

距離だけ聞くと大したことないのですが、こちらも平地はほぼ無し。信号もほぼ無し。

ひたすらに山岳です。獲得標高は2600mを超えます。

image1

 

 

 

前日に刺激を入れた(入れ過ぎた)おかげか、意外と動く身体。

現役の後輩やトライアスロン日本選手権常連の現役先輩などに何とか食らいつきます。

 

 

image5

景色は最高なんです。きつ過ぎるのが少々問題です。

 

 

MAG-ONで脚攣り予防。これはいいです!

攣る気配全く来なかったです!トライアスロンや長距離レースにオススメです!

image4

 

 

 

戸田港に到着。港町って感じでいいですね~。ちゃんと観光していきたかったです笑

image3

 

 

 

 

最後に待ち受けるのは、名峰 戸田峠。

約10kmほどの峠で、斜度10%を軽々超える坂が延々と続きます。

 

日本選手権常連の先輩とヒルクライムをしている先輩は、序盤ではるか彼方へ。

 

幸い、皆トライアスリートでクライマーがいないおかげでなんとか3位に!

image1

久々に目まいがするほど追い込みました。ホント―に限界です(笑)

44分かかりましたが。現役の時は37分で登ったというのに…。

 

 

やはりGARMIN持っているとこういう時楽しいです!

img_12101

コースでの平均心拍回転数、斜度など、様々なデータが分かるので、それを見ているだけでも楽しいですし、練習のモチベーションも上がります!

ホビーライダーからバリバリレース出る方まで、様々な方にお勧めです!

 

ちなみに終わった時のリカバリータイムは72時間と表示されました。(笑)

 

 

 

修善寺最高です!観光にも練習にもおすすめですよ!

image2

終わったら修善寺温泉で温泉入りごま饅頭を。

こういうのも自転車の醍醐味ですよね!

 

 

 

 

きついんだけどめちゃくちゃ楽しい。不思議なスポーツです。

 

 

 

 

 

まあ限界超え過ぎて次の日体調崩しましたけどね。