facebook

バイオレーサー5000コラム~TTバイクのポジション出しもお任せください~ モニターキャンペーン
by: 真造隆行

バイオレーサーモニターキャンペーンも

いよいよ最後のお客様です。

以前奥様のロードバイクで

DHポジションを出させていただいた

中村様。今回は旦那様のフィッティングです。

 

 

 

 

 

奥様はDHフォームを身に着けて、

バイクパートの成績が

飛躍的に伸びたそうで、

先日のセントレアでは

見事に年代別入賞だそうです。

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

日頃十分にトレーニングを積んでいるのに

バイクパートが伸びない。ランに繋がらない

方は、バイクポジションで損をしている

事が多いです。

 

 

 

 

 

 

ロングなら6~7時間。

ミドルでもその半分以上の

時間をバイクと共に過ごすのですから

ポジションの不安は是非とも

解消して頂きたいですね。

 

 

 

 

 

真造隆行さんの写真

今回中村様はTTバイクを新調されたそうで

ポジション出しにお越しいただきました。

ステムを長くした方が良い気がする

と言うことでしたが、どうなるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

真造隆行さんの写真

サドル後退量をとり、

ハンドル距離が伸びましたが、

計測してみた結果、更にハンドル距離を遠くして、

代わりに落差を無くした方が良い

という結果でした。

 

 

 

 

 

 

 

上の2枚はフィッティング前と後の写真です。

トライアスロン歴が長い方ですと

経験からある程度理想的フォームに

たどり着いているケースがありますが

今回はそういったケースでした。

 

 

 

 

 

 

 

ポジションがあまりよくなくても

自信の柔軟性や筋力で

フォームを矯正してしまうから

トライアスリートは凄いですね。

 

 

 

 

 

 

 

ポジションは大きく変わっていますので

このポジションの方が、フォームを取るのに

無駄な力がいらないという感想でした。

 

 

 

 

 

 

 

真造隆行さんの写真

 

レーザーを当てての膝の位置調整。

膝の真ん中にペダルの中心が

来るように調整します。

こういうことは自分一人で

やるのは難しいですよね。

我々にお任せください。 

 

 

 

 

 

 

モニターキャンペーンは

以上で終了となりますが、

バイオレーサーのご予約は

これからもどんどん

承りますのでよろしくお願いします。