facebook

バイオレーサー5000コラム~どうにもサドルがしっくりこない
by: 真造隆行

TTバイクにお乗りで、

ISMのテストサドルをお試しのお客様

前乗りサドルの座り方がいまいち

という事で

フィッティングです。

 

 

 

 

 

 

 

真造隆行さんの写真

 

写真のようにかなり深い

前傾でも全然大丈夫。

腰も痛くなった事は無い。

と言うことだったので、

TTバイクコンペティション

のコースでポジション出しをしました。

 

 

 

 

サドルのどのあたりに座るのが

一番落ち着くかで、サドルの後退量が

変わってしまうので、

本来電動ポジションシュミュレーションマシンで

済ませるサドル後退量の確認を

 

 

 

 

 

実際の自転車にISMのPS1.0を取り付けて

良い位置で座ってもらったうえで

再度出し直しました。

結果かなり先端の方に座るのが

一番落ち着くという事で

それに合わせてサドルの後退量を確保。

ハンドルまでの距離も縮める為に

ステムを短いものに変えたところ

しっくりくるようになったそうです。

 

 

 

 

テストで貸し出していた

ISMのPS1.0

タイムトライアル用の

サドルですが

効果が期待できそうなので

お買い求め。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

ちなみに今まではフィジークの

アリオネを使って股下が

かなり痛かったそうですので

やはりTTポジションには

専用サドルへの変更も必要ですね。

 

 

DEMO用サドルと

(ISMかSELLA SMPになります)

DHバーを組み合わせて

DHポジションの

電動シュミュレーションも可能です。

バイオレーサー5000の

トライアスロン、タイムトライアル

用でご予約下さい。

ISMサドルは貸し出しが

人気なので

店頭に無い場合が多いです

予めお問い合わせの上

ご予約下さい

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!
↓↓↓

 

11012610_1532251457076498_8402670286189270593_n

 

バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72