facebook

【商品レビュー】このタイヤめちゃんこ速いよ――‼【PIRELLI】
by: 小西真澄

こんちゃーす!

コニシでーす(`・ω・´)ノ

 

ちょっと前から

 

PIRELLIのタイヤを使ってるんですよー

 

寒さと怠惰で全然走らないでジムで筋トレばっかりやってるおかげで

 

全然乗れてなかったんですが

 

新しいタイヤ500kmくらい乗って試してみました。

 

 

 

MK002133

バイクのSPECは↓

CANNONDALE CAAD10 (コニテン)

 FULCRUM RACING3

SRAM FORCE22

 

 

 

 

MK002134 

今回使ったタイヤ

PIRELLO P ZERO

VELO TT 23C

 

タイヤを変えて

走り出した感覚は

『結構硬い?路面のインフォ結構感じるかな?』

空気圧は110PSIチューブはコニシイチオシFOSS

 

MK002135

 

って印象で

お店までの30kmちょい走ったんですよ

 

 

お仕事を終えて夜帰る時

空気圧を110PSIにしてまた帰ったんですが

 

印象が全然違くて

 

ただただスムーズ。

 

朝イチで感じた硬いというのはなくて

 

いくらでも加速するイメージ。

 

帰りはお茶の水に異動してか初めて出した

 

移動時間1時間2分

 

最近まで使っていたcontinentalのGP4000S2でのアベレージが

だいたい早くても1時間3分

遅くて1時間7分。

 

2分が出た時はもー大分興奮しました(笑)

 

おっ、やべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ‼

 

 

速くなった!みたいな(笑)

 

 

VITTORIAのCORSAを使った時並みの

 

 

 

感動

 

でした

 

 

VELO TTは触って分かるほど

 

ぺろっぺろですが

 

走行中パチンパチンと小石を踏んだ音がしたとき

 

『あっやっちまったか?』って不安になったんですが

 

降りてタイヤ見ても

 

裂けたりした痕跡はなく

 

スペックチャートより耐パンク性能はあるかなと思います。

 

 

そりゃぁ耐パンクベルトとか層がある訳ではないので

 

サイドウォールとかは裂けちゃったりするとおもうんですが

 

軽量(165G)でタイヤの剛性もしっかりしていて

 

 

かつ

 

どんなバイク姿勢でも路面に吸い付いていくようなしなやかさ。

 

 

VELO TTごいすーです‼

 

 MK002137

 

こんな良いタイヤ通勤+サンデーライドでしか使ってないけど(笑)

 

めっちゃオススメいたしますっ!

 

用途は軽量と言うこともありますのでヒルクライムや

タイムトライアル

 

個人的にはブルベ以外のオールマイティに使えると

おもうんですけどね

 

 

オンロードなら(笑)

 

ただ一つ欠点を言うとそれは

なぜ23Cしかないのか

 

くらいです

 

時代がワイドリム化してきているのに

リム内径17mm以上のホイールにはETRTO規格的に推奨ではない

自己責任で使うしかないというのが

難点ですかね…

 

PIRELLIさん

 

とりあえず25Cも作ってみよ!(笑)

 

そんな事を思う

 

コニシでした

 

お付き合いありがとうございました。