facebook 旧ブログサイトはこちら

【渋谷発】このサングラス!このロゴ!そう、君の名は。
by: 浅見 拓真

どうも、2回目の「君の名は。」を見に行ったアサミです。
言わずと知れた大ヒット映画となりましたが、僕もハマった1人です。笑
そこで、あのお話の舞台となった飛騨の糸守町…は実在しないのですが
そのモチーフになった長野県の諏訪湖まで1人でドライブに行ってきました。下道往復、約400kmの道のりでした。長いわ。笑

img_8622

映画を観た人には分かるこの景色。
温泉のある道の駅で車中泊して帰ってきましたよー。

img_8656

紅葉も少しずつ。
雨の予報が外れてまぶしい青空の下の1人旅でした。

 

そんな日差しの日にはやっぱりサングラスが必需品。
自転車乗りには当たり前のアイウェアですが、自転車ウェアに合うサングラスって結構スポーティで戦闘的。
逆に私服じゃちょっとかけずらいですよね…

 

でも、これなら大丈夫。
高品質、カジュアル、そしてなによりカッコイイ。
気になるそのサングラス。きっと聞いた事のあるこのブランド名。

 

ご紹介しましょう、そのサングラスの名は…
OAKLEY FROGSKINS!!!

img_8696

上から
FROGSKINS {MATT WHT/VIOLET IRIDIUM}
¥15000+tax

FROGSKINS {MATT BLK/ICE IRIDIUM}
¥16000+tax

FROGSKINS {POLISHED BLK/GRY}
¥14000+tax  Sold out

FROGSKINS {SMOKE/GRY}
¥18000+tax Sold out

トップクラスの高品質を誇るOAKLEY。
世界中のアスリートが使うブランドでもあり、子会社のESSの製品も世界中の司法機関で採用されているという
あらゆる分野の人から愛用されているOAKLEY製品たちの1つ、フロッグスキン。

 

レンズの性能などは説明不要の高強度、ゆがみの少なさ、紫外線除去率。
このモデルはカジュアルにもレーシーにも着こなせるそのデザインと
日本人の顔に合うフィット感を実現しています。

 

さーらーにー、
このモデルのロゴ。実は現行のOAKLEYのロゴではなく旧ロゴなのです。
なんてって昔一度廃版になったモデルの復刻版ですから!

これは渋い!最近アウトドアブランドでも旧ロゴブーム(と勝手に僕は読んでます)が到来しているようで、現行の高性能な製品に懐かしのロゴや歴史あるロゴを復刻させるメーカーが多くみられます。

img_8694

僕が登山やクライミングで愛用しているブランドMILLETも旧ロゴが復活してまして…
夢の旧ロゴコラボ。笑
うーん、たまらない。←

このモデル、どのカラーをとっても良いデザインです。
特にオススメはこのカラー。
img_8697img_8695

蛇の皮膚のようなスモークカラーのモデル。
これはクール!

 ※すみません、売れちゃいました!

ショップのスタッフも多数「フロッグスキンいいなぁ!欲しいなぁ!」と言っているほどオシャレで人気です。
私アサミも買いたいなぁと検討中。笑
まだカラーは決めてないですが…

 

他にも色々なアイウェア、あります!
秋の快晴の下であなたに似合うサングラスを渋谷本館でぜひ!!!

 

2016.10.30. Asami Takuma