facebook 修理のお知らせ 旧ブログサイトはこちら

【渋谷発】米軍が認めたアイウェア。日本限定デザイン着弾!
by: 浅見 拓真

どうも、サングラスが好きなアサミです。
僕の場合好きというのもそうですが
眩しいのが嫌いなのと、そもそも登山などで紫外線の強い場所にいることが多いので
わりとしょっちゅう使います。

 

そんなアサミ一押しのブランド

img_9349
“ESS”
Eye Safty Systems,Inc.の略でアメリカに本社を置く
オークリー傘下のアイウェアブランド。
その主な納入先は世界中の軍や司法機関。

たまたま知人に軍人が数名いるのですが、自衛隊や米軍などでもやはりESSの使用者がとても多いようです。
なんたって高強度、高耐久、高性能。
アイシールドと呼ばれるこのギアは間違いなく命を守れるギアなのです。
レンズは散弾銃の弾を停弾させる強度。しかし3D設計でゆがみ無くクリアな視界が確保されています。

渋谷本館にはESSの最上級モデルCROSSBOWの調光レンズ仕様、日本限定セラコートモデル、
そして自分の好きなレンズの組み合わせで購入できるバラ売りを御用意しています。

 

そしてなんと今回
ESS大好きアサミが注目していた激推しモデルが入荷!
それがこちら!
img_9348
ESS 5B
Japan limited セラコート{デザートサージ・グレー}

2眼レンズでカジュアルに使えるモデル。
とはいってもESSのサングラスである以上、レンズの性能はもちろん
フレームもヘルメットやヘッドセットに干渉しないよう設計されています。

日本人の顔のサイズならこのくらいのレンズサイズが丁度いいかもしれませんね。
レンズは交換できないタイプですが、グレーなので日中の一番日差しが強い時に使えます。
もちろん紫外線は100%カット。

ノーズパットが日本人にとっては少し低くいかもしれないので
別売りのアジアンフィットノーズパッドを付けて調整することをオススメします。
(申し訳ないのですが、このノーズパット現在渋谷本館に店頭在庫がございません。
注文となります。)

ハードケースも付いてお値段¥29000+tax

 

 

そしてもう1つ。
img_9347
ESS CREDENCE
Japan limited セラコート{デザートサージ・カッパー}

パッと見、先ほどの5Bと同じように見えます。
でもこのCREDENCEはレンズのサイズが大きく、
より広い面積を保護でき
視界も広くとれるのが特徴です。

レンズの性能は先ほど述べた通り。
こちらもハードケースがついてお値段¥29000+tax

 

この2種類は日本限定のセラコートモデル。
セラコートというのは銃器や兵器などに使う特殊な塗装で
様々な薬品などに対して高い耐腐食性を誇る強度な塗装なのです。
しかも今回のこのデザイン、
迷彩、でも蛇のうろこのような感じ…

実は米軍の特殊部隊などでヘルメットやライフルを迷彩塗装する際
網や葉っぱを置いてその上から塗料を吹き、
このようなパターンの迷彩柄を生み出すのが
良く用いられる手法なのです。

そんなイカしたカラーで男らしさバツグン、
しかもタフさも性能もピカイチのESS。

各1つずつしか入荷していません。
気になる人は渋谷本館へ急げ!

 

Asami Takuma 2016.12.21.