facebook 修理のお知らせ 旧ブログサイトはこちら

CAAD 12 COLORS 入荷!バラ完に最高の逸品!
by: 入澤司

 

 

みなさん、こんにちは。

渋谷本館のいりさわです。

 

や~っと届きました!

2018に発表された、CAAD12のカラーオーダー!

 

その名も「CAAD 12 COLORS」

 

フレームセットを税抜¥150,000-で販売

本日入荷分はサイズ:54

お好きなボディカラーとロコカラーに出来るというものです。

 

DSC_0738

 

本日入荷しまして、早速開封の儀を執り行いました。

 

DSC_0729

 

色は、マグネシウムホワイト。ロゴはジェットブラックという仕様。

仕上げ塗装はグロス(艶有)ですね。

 

DSC_0734

 

フォークはどのカラーを選択してもブラックが付属します。

 

DSC_0747

 

フォークの先っちょには、Ⅻのロゴが。

ちなみに参考重量は390gです。

 

DSC_0741

 

キャノンデールのアルミ研究施設

秘密結社アルミナティ」のロゴがBB付近に配置されてます。

 

DSC_0735

 

付属のヘッドパーツには、厚手と薄手のトップカバーがありました。

 

DSC_0732

 

単品で購入すると税抜¥18,000-の物が同梱されます!

これはお買い得ですね~。

 

DSC_0733

 

電動化の際、バッテリーが装着できる構造です。

 

DSC_0739

 

車体に付けてみました。サドルの真下のところがくびれてます

ここが、しなることによって板バネ(リーフスプリング)のように

下からの突き上げをいなします。

 

DSC_0742

 

それだけじゃありません。

 

DSC_0744

 

SPEED SAVE ステーは砂時計型で、後ろの三角の部分も

しなってくれるので、乗り心地向上や、路面を追従して

トラクションを逃がさない仕組みになっています。

 

DSC_0745

 

また、大口径のBB30。

キャノンデールが提唱し、浸透したこの規格。

軽量で高剛性、様々なメリットを提供します。

過去、音鳴りが騒がれた時期がありましたが

現在は製造過程の精度を超々精密にしましたので

音鳴りの心配は全く無くなりました!

 

これでもって、フレーム重量は1098g

金属フレームとは思えない軽さ、他車のエントリーカーボンを

凌ぐ重量を実現しています!

 

さて、みなさんなら何で組みますか!?

シマノコンポでSi proクランク(キャノンデール純正)

がオーソドックスですかね?

折角、フレームセットなんだから、同じアメリカンコンポのスラム

で組んでみるのも、アリかもしれませんね。

スラムのクランクはBB30専用もあるので、シームレスにフィットしますよ。

 

ということで、みなさまの「こうしたい!」を叶えるお手伝いをします!

いつでもお気軽にご相談ください!

みなさまのご来店、お待ちしております!!