GRANFONDO PINARELLO 2017 参加報告
by: 田中 伸也

 

IMG_2338

percorso

7月16日

ピナレロ社主催のグランフォンドピナレロ2017に

参加させていただきました。

イタリア トレビソからスタートして

距離147km、獲得標高2500mのコース

(メディオフォンド96kmも選べます。)

 

使用バイクはもちろんピナレロ

DOGMA F10 R9150仕様 FULCRUM RACING-ZERO

GFP17カラー

IMG_2285

 

 ↓ ゼッケンと一緒に配布されたプロフィールステッカー

峠の標高、エードやメカニックステーションの

アイコンが掲載されています。

IMG_2282

 

   ↓ ハンドルにゼッケン付けて

IMG_2283 (1)

 

 ↓ 早めに召集場所へ

IMG_2313 (1)

IMG_2310 (1)

 ↓ ゴールはあそこ!

IMG_2298 (1)

 

 ↓ スタート時間が迫ってくるとファウスト氏が登場で

イベントのイントロダクションスタート

画面右に見える選手達は招待系、地元チームの方々

IMG_2320

 ↓ 我々ディーラー系の後ろに一般参加のみなさん

IMG_2321

 

今大会のプロフィールマップ 

坂苦手にはハードです。

GFP17ALTMAP

 ↓ スタートしましたが、招待、地元の方々が出きってから我々のスタートです。

 

 

以下こんな感じ、、、ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  ↓ 最後の動画は約10分。ご注意ください。

 

 

山を降りて平坦区間に入る頃には

だいたい足が似た感じのライダー達で

自然にプロトンが出来上がります。

復路は向かい風、

でもプロトンは

40km/h以上の速度をキープ

先頭を引くメンバーは数人ですが

安定した速度です。

自分はと言えば、、既にドリンク終了で

先頭負荷で足攣りしない自信が無く、

付き一でゴールに向かいました。

先頭交代に交じって海外のライダーと走りの

コミュニケーションしたかったですね。残念

IMG_2328

 

最後に少々ペース上がりましたが、

スプリントせずゴール

先頭引いて頂いたライダーへの敬意ですね。

 

IMG_2345 (1)

 

ゴール地点は既に多くの方でごった返してます。

ゼッケンと一緒にパスタとドリンク(ビール)の

クーポンも配られていましたので

テントの中でくつろぐ方も多数

 

IMG_2344 (1)

じき表彰式も始まりファウスト氏がプレゼンター、

IMG_2356 (1)

IMG_2354

 

グランフォンド参加ライダーみなさん、スポーツとして

このレースイベントを、それぞれの技量とペースで楽しんで

ゴールに向かっている印象でした。

皆さん集団の走りも、登りも速い、下りも上手い、

年配の方も速い、若い時どんだけだったんだよ?って感じです。

ライダーの質の高さを実感しました。

ありきたりの言い方ですが

やはり本場のイベントは違うね!

素晴らしい一日でした。

 

ピナレロ国内代理店様、

また帯同して下さったスタッフの方々、

ピナレロ社、ファウスト氏、ピナレロ社スタッフのみなさん

ツアーでご一緒だったみなさん

ありがとうございます。

とても楽しく、充実した日を過ごすことができました。

また参加の許可を頂いた当社と留守番してくれた

ワイズロード志木店スタッフに感謝です。